ペンションをベースに登れる山


周辺の百名山

男体山:
二荒山登山口まで車約45分、山頂往復約6時間(正統派ルート、登拝料500円、四合目より急登が続きます)
志津乗越まで車約60分、山頂往復約5時間(舗装された裏男体林道を志津乗越まで入れます、二荒山ルートよりなだらかで時間も短縮できます、林道が狭いのとちゃんとした駐車場がありません)

皇海山:皇海橋登山口まで車約約90分、山頂往復約5時間
(栗原林道は荒れていてスピードが出せません約60分かかります、車高の低い車は避けた方がいいでしょう、通行止めもしょっちゅうです、現地役場に道路状況を確認して出かけて下さい)

武尊山:武尊牧場スキー場駐車場まで車約60分、山頂往復約7時間
(北股駐車場までの道が通行止めのため、武尊牧場スキー場よりリフトを乗り継いで登山口まで向かいます)

至仏山:鳩待峠登山口まで車約60分、山頂往復約5時間
(夏山登山は7/1からです、また鳩待峠まで交通規制がありますので規制日を確認してください、規制日以外でも鳩待峠駐車場がすぐに満車になって入れない事がしょっちゅうです)

燧ヶ岳:大清水口まで車約60分、尾瀬沼ビジターセンターより山頂往復約6時間
(大清水より尾瀬沼往復が約5時間かかるため、日帰り登山は強行軍になります、長蔵小屋などに泊まるとよいでしょう)

谷川岳:土合口まで車約2時間、天神平より山頂往復約5時間
(上りのみロープウェーを使って、下りに西黒尾根を使ってもよいでしょう)

赤城山:大沼登山口まで車約90分、黒桧山〜駒ヶ岳周遊コース約4時間
(黒桧山、駒ヶ岳どちらから登りはじめてもあまり変わりません、黒桧山の方が少し急でしょうか)

その他の山々

女峰山:志津乗越まで車約70分、山頂周遊コース約8時間
(舗装された裏男体林道を志津乗越の少し先まで入れます、そこまで林道が狭いのとちゃんとした駐車場がありません、馬立までの林道歩きが長いです、また帰りの富士見峠からの林道もまた長いです)

大真名子山・小真名子山:志津乗越まで車約60分、山頂往復約6時間
(舗装された裏男体林道を志津乗越まで入れます、林道が狭いのとちゃんとした駐車場がありません、大真名子山だけの往復なら3時間弱です)

太郎山:山王峠口まで車約60分、山頂往復約5時間
    新薙口まで車約60分、山頂往復約4時間
(どちらの登山口もちゃんとした駐車場がありません)

金精山:金精峠まで車約20分、山頂往復約2時間
(金精神社の所までは歩きにくい崩れた薙の箇所があります、金精山から往復1時間弱で五色山まで行けます、五色山からの五色沼と白根山の眺めはとてもいいです)

根名草山:金精峠まで車約20分、山頂往復約5時間
(金精神社までは金精山と同じルートです、途中温泉ヶ岳を右に巻いて向かいます、根名草山から2時間で奥鬼怒温泉郷日光沢温泉に出ます)

四郎岳、燕巣山:丸沼温泉まで車約10分、周遊コース往復約7時間
(どちらもガイドブックには載っていない山ですが、標識が所々あります、燕巣山へは湯沢峠から尾根伝いに登ります、そこから四郎岳へは一旦四郎沢の按部に下がり山頂へ登ります、山頂からは丸沼へ一気の下りです、また四郎岳山頂からから西に向かうと丸沼林道の四郎峠経てペンションまで戻ることもできます)

錫ヶ岳:白根山ロープウェー山頂駅〜白根山山頂〜錫ヶ岳山頂〜スキー場ゲレンデへ約8〜9時間
(ガイドブックには載っていない山です、白根山から錫ヶ岳までは尾根沿いですがササが深く道も不明瞭です(残雪期の方が歩きやすいです)、山頂からゲレンデへの下りも道はなく方向を視認して地図でルートを確認しながら歩くことになります、天候が悪い時はやめましょう)

Copyright(C) pension pechika All Rights Reserved.