pikaia


pikaia pandeiro special公式HPはこちら


3rd album『QUE ZONA(FDR-1019)』
'11.7.7 OUT!

総勢11人で繰り広げられる圧巻のリズム・パラダイス!


彼らの音楽を一度聴いたらそのメロディとリズムが耳から離れられなくなる。
トランペットが奏でる実直なメロディはどこか懐かしい感情を呼び起こし、
頑なまでに一本気なリズムが最後まで全力で走り続けている。
この“ひたむきさ”は今の日本人が忘れかけているものではないだろうか。

ケペル木村(MPB/中南米音楽)
-ライナーより抜粋-

1,Bandido em Tama
Takao Watanabe : trumpet
Toshiya Ozawa : pandeiro
Taro Sukegawa : acoustic guitar

2,baticum baticum
Takao Watanabe : trumpet
Toshiya Ozawa : timbau
Yutaka "yaso" Yamada : 7strings guitar
Yuco Furuoya : timbau

3,maracatu feroz -残骸の海-
Takao Watanabe : trumpet
Toshiya Ozawa : djembe
Yasuhiro Usui : electric guitar
Yoichi Okabe : percussion

4,QUE ZONA-キズナ-
Takao Watanabe : flugelhorn
Toshiya Ozawa : timbau
Takaatsu Kinoshita : acoustic guitar
Koji Abe 7strings : guitar
Yuco Furuoya : timbau

5,Viva Saya。
Takao Watanabe : trumpet
Toshiya Ozawa : berimbau,pandeiro
Yutaka "yaso" Yamada : 7strings guitar

6,samba chorao
Takao Watanabe : flugelhorn
Toshiya Ozawa : pandeiro,tambolin,recoreco
Koji Abe : 7strings guitar
Taro Sukegawa : cavaquinho
BIC : tantan,pandeiro,tambolin
Ryo Watanabe : cuica

7,Nacao Livre do Berimbau
Takao Watanabe : trumpet
Toshiya Ozawa : berimbau,djembe
Yutaka "yaso" Yamada : 7strings guitar
Ryo Watanabe : berimbau

8,marginal
Takao Watanabe : trumpet,percussion
Toshiya Ozawa : djembe
Yutaka "yaso" Yamada : 7strings guitar

9,asa ferida
Takao Watanabe : trumpet
Toshiya Ozawa : pandeiro
Yasuhiro Usui : electric guitar
Yoichi Okabe : percussion

10,The Day<'09/05/02>
Takao Watanabe : trumpet
Toshiya Ozawa : djembe,caixa
Yasuhiro Usui : electric guitar
Yuco Furuoya : alfaia,xequere,mineiro
Ryo Watanabe : percussion,voice

11,Xeque!
Takao Watanabe : trumpet
Toshiya Ozawa : pandeiro
Taro Sukegawa : acoustic guitar
BIC : zabumba

all songs composed&arranged by T.Watanabe
produce:T.Watanabe
exective produce:Hiroshi Abe(marmelada)
recorded at STEPWAY STUDIO,Yoyogi,Tokyo
on 2/23&3/16,17,23. 2011
recorded & mixed by Masato Watanabe(Spark Kid Sound)
mastered by Mitsuo Koike(AST Mastering Studios)


2nd album『TOKYO VOLCANO(FDR-1010)』
'08.10/1
Full Design Recordsより発売中!

各種コメント


1st album『SANGUE(FDR-1007)』
'06.9/25 OUT!

社交辞令いっさい抜き、
「俺が今、東京で聴きたいのはこういう音楽だ!」
と言えるバンドに出会うことが出来た。
"Jazz and beyond"な活躍を続けているトランぺッター、渡辺隆雄。
マルコス・スザーノの思想と精神を継承するパーカッショニスト、小澤敏也。
この2人のデュオ・ユニットから発展した pikaia pandeiro special の音楽は、
たんなる "アフロ・ブラジル音楽とジャズ〜ファンクのミクスチャー"ではない。
そこには、さまざまなルーツ・ミュージックへの敬意と探究心に加え、
"東京発の音楽"を目指す爽快なアドヴェンチャー精神がみなぎっている。
この、聴いててまさに血(サンギ)が騒ぐアルバム『Sangue』を機に、
彼らが東京の、日本の、そして世界のライヴ・シーンで大暴れする日は、
もうすぐそこまで来ていると思う。  

中原 仁



その他のCD評はこちら


*************************************************************************


What's pikaia?

live schedule



pps(pikaia pandeiro special)



TOP