…No.73………‥‥・・・・・・・・・・・・・‥‥………………………
              いえを建てる!?
………………………‥‥・・・・・・・・・・・・・‥‥………No.73…

前回の続きを書こうかと思ったのですが、前回の発行からだいぶ時間も経って
前回の内容なんか皆さん忘れてますよね?、
と、いうわけで今回はちょっと話を変えてみます、最近質問のやりとりの中で
出てきた話題です、知ってると意外と便利かも?、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

町を歩いていて、あの家なんかいい感じだけど、どのくらいの広さなのかな?
どのくらいの敷地にに建っているのかな?、どのくらいの高さがあるのかな?
なんて思われる事ってありますか?、

そのときに「大体の大きさ」を簡単に測る方法です。

測ると言っても、ほとんどの方は常に長〜いメジャーを持ち歩くなんて事はし
ませんよね、そういう物がなくっても大きさを測ることのできる方法です。


・建物の大きさ

建物は建材や材料などの組み合わせで形ずくられていると前に説明しました、
そう、同じ大きさのパーツをつなげて壁や屋根などの建物の部分を作ることが
多いいんです、

ですから、そのパーツの大きさを1つだけ測り、つなぎ合わせてある数を数え
かけ算すれば、その部分の長さがわかるわけです。

さらに、、建物の建材の大きさって大体同じような寸法になっているんです、

30・45・90・180(センチ)前後といった具合にです、見ただけで、
この辺の大きさの判断ができれば(この建材の寸法は何センチとわかっていな
いとちょっと間違いやすいです、)1つのパーツの大きさをはからなくっても
大体の長さを知ることもできます。


・敷地の大きさ

先ほど説明した建物を測る方法と同じです、その敷地に建っている建物や隣地
の建物の大きさから見当をつけられますが、

道路に面している辺の場合、道路のアスファルトと敷地の間には、ほとんどの
場合コンクリートのパーツが設置されてます、L字型の物とか側溝とか、、

先ほどの建物と同じように、この1つの大きさを測ってパーツの数を数えて、
かけ算すればその辺の距離が出るわけです。都市部に多いL字型の物の場合、
幅60センチの大きさの物が多いかな?

隣地との境界にコンクリートブロックの壁がある場合なども同じ。ブロックの
1つの大きさがわかればよいわけです。塀の場合、長い辺が40センチの物を
使っている場合が多いと思います。

だいたいですが、簡単に大きさが測れるでしょ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇今週のコメント

もちろん、自分の体を使って測るという方法もありです。

私が昔通っていた建築の学校の先生で、歩幅と手尺だけで古い町や民家を調査
して、かなり細かい図面を書くという凄い人がいました。歩幅を計っておいて
×歩数というものも十分使える方法です。

先ほど説明したパーツ1つの大きさを手などで測ってあとでその部分の大きさ
を定規で測って計算するというのもありですね。

……………………………………………………………………………………………
       http://www01.u-page.so-net.ne.jp/jb3/k-suda/ie/index.html

■上のページで『バックナンバー閲覧・登録解除(まぐまぐ)』が可能です。
■このマガジンは各ホームページで登録された方へ『のみ』配送しています。
■このマガジンに起因するトラブルには一切関与致しません。無断転載禁止。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□以下のシステムでマガジンを発行しています、解除は登録した発行元から。
 『まぐまぐ』(http://www.mag2.com/)         ID:0000003545
 『Pubzine』 (http://www.pubzine.com/)       ID:      5847
 『Macky!』  (http://macky.nifty.com/)       ID:      0152
……………………………………………………………………………………………
    いえを建てる!?   発行責任者:一級建築士 須田 員行
……………………………………………………………………………No.73…




配信登録は、無料です、
 こちらからどうぞ。

トップページへ

前号へ 次号へ

トップページへ

前号へ 次号へ

配信登録は、無料です、
 こちらからどうぞ。