謹啓

 

時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 皆様のご支援を頂き、市議会議員に当選させて頂いてから、はや九ヶ月がたち、一般質問にも三回登壇をいたしました。これも皆様のご支援のお陰と、心より感謝を申し上げます。

 さて、この度のいわき市長選挙にあたり、地元から小野民平さんが候補者として手を挙げられました。私は小野候補の支援をすべく、活動を始めたところでございました。しかし、小野候補が病に倒れ、出馬を断念するという、思ってもみなかった事態が発生し、その後、その志を継承する櫛田一男さんが立候補を予定し、活動を進めております。

 私は、小野民平さんを応援してきた経過をもとに、引き続き櫛田一男さんを応援して参る所存です。そしてこれまでは、明世会に所属し、四家市長の与党会派の一員として活動してきましたが、今後の支援運動に伴い、同じ方向性を持つお二人と共に、七月五日付で明世会を退会し、新会派の「清和会」を結成し、これからの市議会に臨むこととなりました。

 本来であれば、皆様にご相談の上で、対応すべきことでございましたが、急な事態の変化のため、事後の報告となりましたことをお詫び申し上げます。

 末筆ながら、時節柄、くれぐれもご自愛の上、ご健勝をお祈り申し上げます。                              敬白

                 

   平成十七年七月吉日  

                 いわき市議会議員  鈴木 智