隅田川花火大会見物の穴場花火
(携帯サイトへはこちらに)

穴場情報

 花火見物経験者なら誰でもあの人混みと規制を経験していると思います。
またネット検索の上位に出ていないのが穴場ですよね。
人混みで人の頭を見ながら「止まらないで歩いてください」なんて何を見にきたかわからない状態です。そんな貴方にゆったりばっちり見えて聞こえる穴場教えます。その場所はもともと地元の人がゆったり隅田川花火大会を見ていた穴場スポットです。このご紹介で多くの人たちが集まって来てますが、もともと地元の人の憩いの場所であることをご理解いただいた上で紹介いたします。地元の人は、リクライニングチェアーやゴザ等を敷きのんびり花火を見ていました。このご紹介によって迷惑をかけることが無いように、くれぐれもマナーは守ってください。
大分知れ渡ってきましたが、ガイドブックにはなく地元の人の知る人ぞ知る面影も残ります。
2014年には当店前に高い建物が建ちましたが、当店前からの花火見物方向には問題なくしっかりと見物出来ました。ビデオで確認できます。
 範囲が狭まりましたが、国道は広く横に探せばきっと見える場所を確保できるはずです。打ち上げ場所との距離も直線距離では短く迫力満点です。さえぎる高い建物も少なく絶好の見物場所です。感動とため息が聞こえてきます。穴場(当店前)光景を動画でも確認できます。
東京スカイツリーも間近に見えて(直線で約690M)ちょっといい場所です。スカイツリーも花火も近くて便利な穴場です。



国道6号
 国道6号水戸街道は隅田川と平行して走っているので会場付近車は通行止めになるのです。むしろ川では流れのように歩くだけで見ることが難しい一方通行です。歩行者天国を満喫しながらゆったりと打ち上がる花火を眺めるのがつうっていうものです。
 ところで地元の人は通行止めになると国道にシートを敷いてビールやジュースを飲んでるので負けずに近くでシートを買って(もちろん当店にあります)敷いた者勝ちです。買い物ができたりビルの間から花火をよく見れる場所って当ファミリーマート向島四丁目店(水戸街道向島5丁目バス停)付近、東武線曳舟(ヒキフネ)駅から徒歩5分、半蔵門線押上(オシアゲ)駅から徒歩8分付近です。最初の合図音で騙されて移動しないで安心してください。きっと花火は見れることを信じて動かないように場所の確保が無難です。ガムテープなどでの場所取りは危険なので控えたいものです。しかし数年前からは多くの人が来るようになっているため、どうしても場所取りが始まります。自分で貼ってしまったガムテープは、必ず剥がして帰ってください。これはマナーです。事後では車が通り危険なので誰も剥がすことができません。

東武スカイツリーライン曳舟(ヒキフネ)駅(浅草から2つ目、地下鉄半蔵門線押上から1つ目)改札口を出て右に下車徒歩6分
都営浅草線乗り入れの曳舟は京成線の曳舟(ヒキフネ)で遠くなります。
押上駅からは通行止めになる箇所もできる事もありお勧めしません。

よくある質問をご覧ください。

地図
*)お酒についてはファミリーマート向島四丁目店では当然ながら通常価格で販売いたしております。
なお、お酒・たばこの販売については、法律に従って20代の方は年齢確認のため身分証明書(運転免許証、健康保険証など)をご用意ください。ご面倒ですが、確認させていただきますので悪しからずご了承くださいませ。

GOOGLEの地図
大きな地図で見る

曳舟駅周辺の詳細地図はここです。

隅田川
花火

穴場
光景

トップ
ページ