山下 清 放浪美術館


長野県茅野市にある、山下清の放浪美術館です。
前々から、『貼り絵』と『モザイク画』って似ているなあ・・・
と思っていた私。何か作品のヒントが見つかるのではないかと
旅行ついでに、ちょっと立ち寄ってみました。



『放浪美術館』
〒391-0001 長野県茅野市ちの丁田2764-3
TEL 0266-72-9908 FAX 0266-82-3131



著作権の関係で、作品等の写真は載せられないのが残念ですが
館内にはたくさんの貼り絵やマジック画が展示してありました。
清は紙の上だけでなく、小物や弁当箱にも貼り絵をしていました。
放浪先で色紙が無くなると、お札を使って貼り絵をした作品などもありました。
見事な芸の細かさに、とにかくびっくり!女性画の髪やまつげの一本一本まで
色紙でこよりを作り、一つ一つ貼っています。花火がたいへん好きだったようで
絵の中にもたくさん花火が登場しています。(あと、おにぎりもね・・・笑)
清の貼り絵で、モザイクの参考になったのは、空間の埋め方です。
ただ真っ黒な背景でも、きちんと動きが出るようにカーブを描いて貼ってあります。
これはモザイク画でも使えるテクニックなので、早速実践してみよう!と思いました。






山下清といえばやっぱり、「お、お、おにぎりが、た、たべたいんだなあ・・・」
ってことで、館内や美術館の周りには、石でできたおにぎりがごろごろと転がっています
売店には、おにぎりのキーホルダーも売ってます。美術館の隣には
骨董品やさんが隣接していて、昔の紙幣や硬貨が無造作に積まれていたり
懐かしい物が売っていて、見てるだけでもけっこう楽しいです。




車でのアクセスは・・・ 中央自動車道 諏訪I.Cより5分

電車でのアクセスは・・・ 中央本線 茅野駅より徒歩25分

入館料・・・ 一般・・800円 小・中学生・・400円



* 入場券と一緒に、絵はがきを一枚くれました *