Verdure Tastes
さやか先輩とひまわり

2019/08/13 Tue.  C96

30回目のコミケ参加,16回目のサークル参加

 夏コミです.4連続のサークル参加となりました.
 今回東京五輪余波の4日間開催,3日目がサークル参加,4日目一般参加です.


●10日(土)
 上京→千疋屋→上野動物園→両国

 土曜日は上京デー.昼頃新大阪発の新幹線で東京入り.初手に千疋屋モンブランは外しません.宿にチェックインして身軽になってからぶらぶらします.
 まずは上野動物園.この秋にモノレールが運行終了するので乗ります.

東園駅
東園駅

モノレール
モノレール

西園駅
西園駅

 せっかくなので動物たちにも会いに行きました.

ペンギンさん
ペンギン暑くないんやろか

ハシビロコウ
カメラに優しいハシビロコウ

白クマ
白クマ

トラ
水浴び中のトラ

 他,マヌルネコとかシマウマとかカバとかキリンとか.ライオンは展示お休みでした.パンダは待ち時間60分と出てたのでスルーです.
 マヌルネコってあんなに動き回るのねーと驚きました.だからまともに写真撮れず.王子動物園でみたマヌルネコはほぼ隅っこで座ってるだけだったのに.


 神田,秋葉原とぶらついた後(飲みたかったけど空いてない×2だった)約束のある両国へ.

日本酒自販機
日本酒の自販機

 念願の日本酒自販機コーナー.after20でも楓さんがちらっと紹介していたアレです.
 東京の地酒で角打ち! 豆腐やえいひれも美味しかった! また行きたいですね.

 その後友人と合流して寺尾で飲んでました.


●11日(日)
 2日目(サークル参加)→馬車道

 馬喰町から新橋に出てゆりかもめで現地入り.
 7時半すぎにスペース到着,今回は南館です.事前情報の通り涼しい〜

スペース
スペース

 今回久しぶりのお誕生日席です.
 実は印刷屋さん使うようになって初めてのお誕生日席なんですね.それで見た目だけはまともま文庫本を置いてるせいか,某同人誌ショップ様と某電子書籍サイト様の担当者さんがいらして名刺置いていきはりました.オレにどうしろと.まぁそこまでやってみたい気持ちはありますがね…….やるとしたら多分BOOTHになるかと思います.

 さて,外の待機列は地獄だったみたいですが,そんな中スペースまで来てくださった皆様ありがとうございました.次回冬コミで会いましょう.

 閉幕.閉幕後に机椅子の撤収が始まらないのは少々の違和感.

 馬車道へと移動してボッチ打ち上げ.新幹線の時間を気にしないで良いというのも新鮮でありました.


●12日(月)
 我孫子→三ノ輪橋→王子→千疋屋→3日目(一般参加)
 →早稲田→王子→錦糸町→帰阪

 一般参加ですが朝から並ぶ気は無いので寄り道です.
 東京駅のコインロッカーに荷物を突っ込んで,まずは我孫子にから揚げそばを食べに.弥生軒改装されて広く綺麗になっておりました.

から揚げそば
から揚げそば

 南千住まで戻って三ノ輪橋の駅まで徒歩.都電荒川線初乗車です.大阪でも阪堺電車一度も乗ったことないんですけどね!

三ノ輪橋駅
三ノ輪橋駅にて

 一気に乗り通すのもだるいのでだいたい中間地点となる王子駅前で一旦下車.

王子駅前1
王子駅前にて

王子駅前2
王子駅前にて2

 王子から地下鉄乗り継いで三越前,千疋屋で再びモンブランです.ま た か.
 ここでだいたい11時.そろそろ頃合なのでビッグサイトへと向かいます.

 懸念の待機列はやぐら橋経由に少し迂回しただけで済みました.雨上がって陽が差してくるという悪条件でしたが,長時間並ぶこともなく入れて助かりました.そしてやっぱり南館が入る前から涼しい.空調の風に乗って流れてくる焼き鳥だか何だかの匂いw 紅楼夢かw

 さて,東方関係への一般参加はいつもどおり小説本サークル,巡礼本サークルを廻って終了.以上! 1ヶ所,西館配置のサークルに行きましたけど,西はよく知ってるコミケの暑さでした.


 離脱後は早稲田に出て再び都電へ.今度は逆の終点から攻めて行きます.
 メトロ早稲田→都電早稲田間そこそこ距離あるけど仕方なし.

早稲田駅
早稲田駅

早稲田駅にて
早稲田駅にて

 再び王子駅前まで乗って終了です.

 その後は適当にぶらぶら(というか飲もうと思ったけど店空いてない×2だった).
 夕方からは錦糸町にて20年来のヲタ友達と飲んで,新幹線で帰ってまいりました.


 ではあらためて,スペースに足を運んでくださった皆様,飲みでご一緒させてもらった皆様,どうもありがとうございました.またよろしくお願いします.m(_ _)m

2019/06/11 Tue.  【自転車】第16回Mt.富士ヒルクライム

 はい,今年も富士ヒルクライムに参加しました.
 第4回大会からの13回連続参加です.


●8日(土)
 移動はいつもどおり.新横浜から八王子,大月周りの富士急行富士山駅.
 大月駅近辺は雨降ってましたが,富士山駅は降雨なし.受付会場の富士北麓公園は陽射しさえ出てました.

晴れ間も見える北麓公園
晴れ間も見える北麓公園

 いつもの宿にチェックインした後,早めの夕飯はこれまたいつもどおりなか卯で鰻です.そして気になる天候は「明日は昼から雨,午前中は天気は持つ」という予報だそうで,そうなることを祈るのみ.


●9日(日)
 3時起床.雨! チーン.しかし宿のケーブルテレビでは降水量ゼロ.1mmにも満たない雨でも十分ウェットです.ガッデム.
 2年前の荷物預けのごたごたの記憶がありますので,かなり早めの4時過ぎに出発です.

雨の北麓公園
雨の北麓公園

 スタート待機地点に着いて荷物も預けて……ここで発生するponponpain.トイレ列に並んで何とかセーフでした.


 さて,去年のような2時間を超える失態はしないように,この4月から少しずつ自転車復活させ,体重も2ヶ月でおよそ5キロ落としてきました.……にも関わらず2時間ペースの12km/hが維持できない.最初の5キロでほぼ30分.アカンやんこれ.何でよ.
 結果2時間12分台でゴール.ワースト記録をさらに10分ほど更新です.準備してきてこれってどういうことよ.もうどうしたら良いのこれ.

五合目
雨の五合目

雲海ドッグ
雲海ドッグ

豚汁
豚汁

 五合目は寒くて凍えるほどでしたので,暖かいコーヒーと豚汁に行列ができていましたね.流石にソフトクリームは見かけなかったw.お土産を買って,

 さて,

これからが本当の地獄だ(ベジータ

 下山です.
 去年のように一部区間で雨に降られたことはありますが全線で雨は初.不安しかありません.12時25分の下山スタートに遅れた人は収容車で下山するとあっていっそそれまで待つか?とも(4月の伊吹がまさにそうなった).しかしそれまで2時間近くあるし,何より本当に必要な人が乗れなくなったらマズイので収容車の選択肢は棄却です.

 というわけでそろりと下山開始.30km/hに乗せないように注意です.まぁあれやね,雨だと飛ばす人が居なくなるというのは唯一の利点ですかね…….樹海台の駐車場を過ぎたあたりで路面ドライという状況に一瞬喜びましたが.またすぐ雨.料金所まで来たときの安心感(もちろん宿に着くまで下りなので油断できませんが).

料金所
料金所もこんな感じ

吉田のうどん
吉田のうどん

 計測チップを返却した後,恒例の吉田のうどんをいただきました.暖かさが身に染みる…
 閉会式では来年は梅雨に入る前に開催という話がありましたね,1週くらい早まるかもしれませんね.

 もうひと頑張り宿まで走って連泊チェックイン.そして大浴場独り占め.
 夕方,いつも行くほうとう屋さんが開いてなかったので見かけたトマトラーメンをいただきました.チーズとトマトって合うもんね.

トマトラーメン
トマトラーメン


●10日(月)
 はい,月曜日も雨なのでどこにも走りに行かずまっすぐ帰ります.去年断念した白糸の滝方面に走りに行きたかったんですけどね…….
 始発の富士急行に乗ってしまうと横浜で朝のラッシュに突っ込んでしまうので,今年の朝はゆっくりします.10数年同じ宿に泊まり続けて初めて宿の朝食をいただきました.

 去年と同じくタクシー手配してもらって富士山駅から行きと同じルートで帰阪です.大月からはちょうど“かいじ”が来るところでしたので新車のE353に乗ることができました.

E353
E353系かいじ

走行距離: 78.75km

2019/04/15 Mon.  【自転車】伊吹山ヒルクライム

 今年も伊吹山ヒルクライムに参加しました.

 これで通算10回目の参加です.
 今年は3年ぶりのフルコース開催! 積雪少なかったようです.
が,天気は生憎の雨,日曜の午前中までは天気が持つという予報.
なんとか降りてくるまで持ってくれるかというところ.

 全コース開催履歴: 2009年2013年2014年2016年
  短距離開催履歴: 2010年2012年2015年2017年2018年


●13日(土)
ネギネギラーメン  夕方,地元の駅から輪行で米原まで.
 毎年同じラーメン屋(近隣そこしかない).食べたことの無いメニューをとか思ってたのに,今去年の記事見直したら同じもん頼んでた……


●14日(日)
 朝,予報どおり雨はまだ降らず.
 米原から引き続き電車で関ヶ原へ,そして去年同様自転車組み立て場所へと誘導されました.

関ヶ原町役場前
役場前集合場所

 参加受付を済ませて段取りしていると「山頂気温1℃」とかアナウンス.ウィンドブレーカーを着ていくべきかどうか迷うところです.集合時刻まで待ち,武将コスの人に見送られてスタート地点へと移動です.

 スタート地点へ移動して荷物預け.ここでまだ雨も降っておらず,少しだけ雲間から太陽も覗いていたので脱いで行くことにしました.
 今回の方針はとにかく完走重視で.回収されないことが目標.


 短距離開催時のゴール地点あたりから冷たい雨が.
 時速5〜6キロまで落ち,「これ歩いた方が速いんとちゃうか」と思い始め,以前はそれを踏ん張って何とかゴールしましたが,今回は下山の集団とすれ違う中,追い抜いていく人もある中でそんな速度でふらふら走ってるのは危ないという思考が支配してしまい,とうとう足ついてしまいました.あーあ.
 で,実際,自転車押して早歩きしたら速度変わらないという.

 雨かつ霧で視界ほぼゼロの中,斜度に合わせて乗ったり降りたりを繰り返していたところ急にタイヤの感触に変化があることに気づきました.再度降りてチェックしたら空気抜け始めてる! まさかのパンク.そのまま歩いてゴール,2時間弱くらいのタイムとなりました.これパンクするのもっと手前だったらリタイヤでしたね.あのクソ寒い環境で回収を待つのは危なかったかも.

山頂駐車場
山頂

 山頂駐車場も同じく視界ゼロ&強風.寒い!
 荷物回収して即着替えたまでは良いけれど,こんな環境の中チューブ交換すんのか……? しかも「12:50発が下山のラストです」というアナウンス.あと約20分!

詰んだ!

 いや,チューブ交換くらい普段なら20分もかからへんけどさ.
 それに間に合わないとJBCFのレース終了後の15時以降の下山となるんだとか.帰るのが遅くなるけどまぁいっか.スカイテラス開いてるらしいし.

 テント見つけてその中でチューブ交換です.テントの中であっても隙間から吹き付ける風に注意しないといけないくらいでした.タイヤには小さなガラス玉みたいなものが刺さっていました.見つかって良かったです.
 ここでJBCFのレースは中止になったとのアナウンス.まぁそりゃそうよね.15時までは待たなくて良くなったのかなーどうなんだろと思っていたところ,テントを覗きに来たスタッフさんにバスがあることを教えてもらいました.

 という経緯で,トラックに自転車積んでバスで下山することができました.全部で30人くらいはいましたかねー.
 帰りはまっすぐ関ヶ原の駅から輪行で帰ってまいりました.1人で来てどこにも走りに行かなかったのは初めてですね.

 さすが関ヶ原の甲冑と,こんなん売ってたら買うわという東西のどん兵衛↓.

お土産屋の甲冑
駅前お土産屋の甲冑

東西どん兵衛
東西のどん兵衛

2019/01/20 Sun.  初詣は夢洲

 2日(水).

 帰省中の東京の友人が「歩いて夢洲まで行く」と言うので,ついて行くことにしました


 淀川沿いに河川敷をずーーーーっと歩いて伝法大橋.今後もっと高い位置に鉄橋を架けなおすそうです.

伝法大橋
伝法大橋

 北港ヨットハーバーの横を通って舞洲に渡るあたりから見えてくる,奇妙なデザインの塔.

「何あれ?」
「何かあったっけこの辺」
「ちょっと待って,2本無い? 変な塔」
「ホンマや」
「何かのアミューズメント的な?」
「昇ってみよっか」
「え,それは同時に昇らないとダメなやつなんでは」

 などと会話していました.

舞洲スラッジセンター
舞洲スラッジセンター

舞洲工場
舞洲工場

2本の塔
「同時に取らないと……」

 舞洲スラッジセンター(下水汚泥処理場)と舞洲工場(ごみ焼却工場)だそうで.オーストリアの建築家がデザインしたそうですね(詳細はググりましょう).長いこと大阪に住んでるのに知りませんでした.ていうか

ホーリーとフレアって合ってたやん

 謎の感動でした.


 いよいよ徒歩で夢洲に渡ろうというところで……
 夢舞大橋は徒歩での通行禁止となっていました.残念.コスモスクエア−夢洲の地下トンネルが自転車通行不可なのは知ってましたけど(通ろうとしたことがある),北側もダメなのかー.

夢舞大橋は徒歩通行禁止
夢舞大橋

 しかし,舞洲から夢洲,さらに南港コスモスクエアへと抜けるバスがある.北港観光バスといって市バス(シティバス)ですらないとは! 私らの他に乗客は1名.

夢洲到着
夢洲!

左がコンテナ右は空き地
左にはコンテナがいっぱい,右は何も無し

コンテナ
コンテナがたくさん

コンビニ
1軒だけあるコンビニ

 はい目的地です.夢洲に1軒だけあるコンビニ.セブンイレブン.
 ところでセブンで見かけたロード乗りはどこから来たんですかねぇ? バスで輪行してきたんですかねぇ?

 歩ける範囲で夢洲の中を歩いてみようと,神戸方面がよく見えてました(綺麗に撮れたのこれくらい).

神戸方面
夢洲から神戸方面

 1時間後の同じバスでコスモスクエアへと出て,流石にそこからは地下鉄で帰ってきました.全部で4〜5時間は喋りながら歩いたと思うんですけど,飲み屋で喋るより話弾んだような気がします.

2019/01/14 Mon.  C95

29回目のコミケ参加,15回目のサークル参加

 はい,冬コミです.3連続のサークル参加ですね.
 今回は久しぶりに東方が2日目に戻りましたので2日目からの参加です.


●30日(日)
 上京→2日目(一般参加)→ふくぼく→千疋屋

 一般参加の東方&艦これサークル巡り.今回は東方が東配置で艦これが西配置なので西からです.大阪発の昼前到着で壁1ヶ所(秋★枝さんとこ)買えたのラッキーでした.さすがに2ヶ所目は並んでるときに完売.しかたがない.東方はいつもの小説サークル巡り.

 東西合わせて1時間ちょっとでさくっと脱出.今回の「メシテロ被弾リスト」の消化に行きます.いざ六本木ヒルズへ! 六本木ヒルズはDQ展があったとき以来ですね.

ふくぼく
ふくぼく 澄まし麺

 「ふくぼく」さん,以前は牛込神楽坂にあって,最近六本木ヒルズに移転してきたとか.ランチタイムに間に合って良かったです.
 この透き通ったダシ.このビジュアルでもう絶対行こうと思ってました.まずはそのままで良し,次に薬味(葱・海苔)を入れてさらに良しとシンプル・イズ・ザ・ベスト! と再訪問を誓いました.

 その後は三越の千疋屋にていつものモンブランをいただいた後,本日の宿のある馬喰町へ.今回,初めてカプセルホテルではなく普通のビジネスホテルに泊まりました.学生時代の最初は満喫.その後カプセルを見つけてから十年以上同じカプセルを利用していました.ようやく東京でビジネスホテルデビューです(遅い.近年会員になったホテルがありましてね,今後はそこでええかなと.
 夏のとき,カプセルで照明を点けるのに手探りで非常ボタン押してしまったけど何も起きなかったってのと,フロントの店員の対応を悪いと感じたのが後押しとなりました.


 日比谷線の六本木駅で東武の新車70000がちょうど来たので乗ることができました.メトロの13000は対向で見かけたのみ.

東武70000

 三越行ったついでに日本橋の国道の基点までぶらぶらと.

日本橋


●31日(月)
 3日目(サークル)→帰阪

 馬喰町からなら新橋まで1本で行けると思ってたのに来たのは東京止まりでやんの(時刻表見てなかった).仕方なく山手線ホームまで上がったのですが早朝のため山手も運転間隔長いし.総武ホームでそのまま待ってた方が楽だったぽいです.そして新橋からゆりかもめ.いつもりんかい線なので新鮮でした.

レインボーブリッジ

 7時半過ぎにスペース到着.今回は東4ホールです.

スペース

 東4の中でも割と西寄りでシャッターに近く,開いたら寒いかなーとも思いましたがそれほどでもなく.1年前の7ホールよりかは断然マシでした.
 ご近所の千早Pさんと新刊交換させていただいて(いつもありがとうございます).後はのんびりまったりと特筆すべきことがないw 平和なのは良いです.

 閉会後,今回はクロネコ無しで脱出.新幹線まで少しだけ時間があったので,神田でちょい飲みしてから帰りました.


 てな風に15回目かつ平成最後のサークル参加は終了でございます.寒い中スペースまでお越しいただいた皆様,どうもありがとうございました.次回,夏コミでお会いしましょう.申し込みセットによると4日間開催のうちの3日目になるようですね.

2018/12/28 Fri.  2018年総括

 2018年も終わりました.
 12/28付けですが過去形です.今書いてるの1/6なので.

 2018年を総括します.

××× 自転車関係
 目標: 乗れ
 結果: ダメだこりゃ
 また一緒かよ! 伊吹山も富士も両方参加.
 伊吹山は前年よりタイム縮めたものの,富士ではとうとう2時間台のワースト.
 ローラー台は富士の前まではちょくちょく乗ってました(モンハンしながら)が,以後はすっかり.

ボウリング関係
 目標: 年間アベレージ195.絶対防衛ライン185.
 結果: 186.57(410ゲーム).前年より−1.39
 絶対防衛ラインは死守したけど,去年より落ちてるので△.
 仕事に対するメンタルがもろに影響されてるの何とかならんかなぁ.

同人関係
 目標: ちゃんと続けるよっと.
 結果: 夏・冬当選.
 2017年の冬から3連続当選ですね.原稿も落とさず.
 内容的にはもうちょっと.あと締め切り間際になるのもちょっと…….

ゲーム関係
 目標: ステラステージ全員Sランク+コーチングマスター.
     みんゴルもVSキャラ全部出す,全国大会参加.
     MHWとA列車.
 結果: ステラステージ全員Sは達成.コーチングはまだ.
     みんゴルのVSキャラはあと2人なんですけどね.
     条件がコンドル達成(1回と5回)っていやいやいや.
     モンハンはMHWではなくMH4の再開からMHXXへと移りました.
     A列車はPS4のを年末に半額セールしてたので買いましたが…….


 2018年は1月の中頃に仕事がものすごい手の平返しされてしまいくそやってらんねー状態になり,5月に今までの様々なことを人事に訴える機会があったのですが,人事も上長もまともに対応してくれずに放置されたまんま現在進行形となっているのがね……

2018/09/24 Mon.  巾着田

 こちらではお久しぶりです.
↑の日付は9月ですが本日12/20でございます.ほったらかししすぎですね.
MHXXと冬コミ原稿の方を優先させておりました.


 さて,9月の連休に埼玉,巾着田と川越をぶらぶらしておりました.
 巾着田は去年フォロワーさんがおでかけしているのを見て,川越はafter20の11話で楓さんと志乃さんがおでかけしているのを見まして,地理的にその2ヶ所って割りと近いよねってことで行くことにしました.


●22日(土)
 金曜日,定時即脱出して上京し福生の宿に宿泊.
 翌早朝,東福生の駅まで歩いて巾着田へと向かいます.

 八高線で東飯能,西武に乗り換えて高麗へ.

八高線
八高線

西武(黄)
西武線

高麗駅
高麗駅

 高麗駅では駅の土手にもたくさんの曼珠沙華が咲いてましたね.

高麗駅のポスター
絶賛PR中


 巾着田へととことこ歩いていきます.

川沿い
川沿いの土手もこんな感じ

巾着田1
到着!

巾着田2
一面の曼珠沙華!

白い曼珠沙華
白いのもいる!!

巾着田3
川沿いにもびっしり

巾着田4
ところどころに白いの

 赤いじゅうたんように一面の曼珠沙華.そしてところどころに白い固体が.みんな順番にカメラ向けてて(オレも含む)ちょっと笑いました.
 ……これわざわざ白の球根を少しずつ植えてるんでしょうか.それとも遺伝? 「優勢・劣勢」じゃ無くて「顕性・潜性」に呼び方変わったんだっけか,などと考えてました.


 それで,↑の写真にも一部見られるように,ところどころ踏み荒らされたように花が倒されていて,「これまさかどっかのバカがロープの中に入って写真撮ったんじゃねーだろうなーと訝しんでいたら,「イノシシによる被害です」の看板を見つけて一安心.まぁ踏み荒らした張本人がその看板を置いていった可能性もありますが

イノシシ
イノシシ被害の看板

看板
ふむふむ


トーテムポール
トーテムポールといえばDQ4

あいあい橋
あいあい橋

あいあい橋2
あいあい橋もう1枚

橋の上から
橋の上から

 人が切れるタイミングを結構待ったやつw

 下に凸の巾着の形をしているから「巾着田」.それを左上から歩き初めてぐるっと回って右上まで歩いたところが↑のあいあい橋です.つまり片道歩いたことになりますので,なるべく同じ通路は歩かないようにして戻っていきます.

高麗鍋うどん
高麗鍋うどん

 中央に出店が集まっている区画があり,そこで高麗鍋うどんなるものをいただきました.具沢山に味が染みてて,乗ってるキムチも合ってて良かったです.ちょっと雨降ってこの時期にしては気温下がってたので良かったです.隣は試飲させてもらった高麗の地酒.こちらはお土産に.


球根
曼珠沙華の球根

雨露
雨露が光る

その他
 外には別の花も

猫じゃらしと彼岸花
エノコログサと曼珠沙華

西武(白)
西武線

 高麗駅まで戻って川越へと向かいます.

● Twitter
◆ Categories
クリックで展開するものもあります
▼イベント関係
コミケ等 (41)
DQコンサート (20)
▼自転車関係
イベント (34)
ヒルクライム (21)
サイクリング (38)
▼ゲーム関係
風来のシレン5 (10)
DQ9 (8)
DQ7 (8)
DQ6 (2)
シアトリズムDQ (3)
スカイリム (4)
東方関係 (18)
艦隊これくしょん (7)
アイドルマスター (38)
水夏弐律 (3)
FE覚醒 (2)
PSP タクティクスオウガ (7)
PSP エルミナージュ2 (2)
FFV-advance (3)
ドキドキぱにっくライブラリー (2)
タイピング 夜の森
レトロフリーク
◆ 過去ログ
クリックで展開します
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
Circus
※当サイトは Circus 様の画像素材を許可を得て使用しています.
これらの素材を無断で他へ転載することを禁じます.

当サイトはこっそりと今井麻美さんを応援しています.
リンク&アンリンクフリーです.
当サイトはCSSを使用しています.
Copyright (C) 2002 - 虎司(トラねこ) All rights reserved.