Verdure Tastes
さやか先輩とひまわり

2016/11/23 Wed.  レトロゲーオフ

 出張として訪れたJIMTOF2016ですがそれはあくまで“ついで”であります.本来の目的はその後にあり荷物(↓)がそれを物語っております.

・梅酒
・ファミコンミニ
・夏の新刊

 梅酒は6月に浸けたジャックダニエル梅酒と芋焼酎梅酒.ファミコンミニは先日発売された話題の「ニンテンドークラシックミニ」.新刊はまぁ初めてコピー誌でないまともなの作ったので.あと,さらにレトロフリークも持って行こうとしてましたがカバンに入りませんでした.


 18日(金)続き.
 17時半頃にビッグサイトを出て友人宅へと伺うのですが待ち合わせ時刻は20時.それまで時間あるので晩飯です.メシテロ被弾リストの消化ということで今回は千駄木の塩ラーメン「日だまり」
 これは……,飲みの後に食べるのにこれ以上うってつけのものは無いんとちゃうかというくらいのあっさり味.少しだけ入っていた柚子の香りがさらにナイスでございました.


 友人宅に到着,さらにもう1人友人と合流して酒飲みながらファミコンミニでゼルダやったりバルーンファイトやったり.持ってきた梅酒の特にジャックダニエル梅酒が大変好評で嬉しい限り.
 翌・土曜日は皆で日比谷公園あたり出かけますかーという話もしていましたが,雨ということでそのまま急遽レトロゲーオフの開催となりました.ニューファミコンとPCエンジンが追加されるというw.コンボイの謎やネクロマンサーはクソゲー.はっきりわかんだね.うん.冒頭だけで十分体験しましたw.あとニコニコでCOD(Call of Duty)動画見たりダクソ動画を見たり.

 マリオ3・ワールド8の1つ目がなぜかクリアできないオレら.なぜだっ!
 ファミコンミニの小さなコントローラのせいにしたくても,ニューファミコンで再挑戦しても同じという.残機ゼロでようやくクリアしたけれども,次の面で楽して下を泳いで行ったら最後上がれなくて時間切れとなり,ゲームオーバー(上がれなかったっけ?).何という結末…….

 夕方,秋葉原に繰り出してレトロゲーム屋をハシゴした後,飲み.ゲーマーとしての本業に全うできた良い週末でござんした.

2016/11/20 Sun.  JIMTOF2016

 2年に一度ビックサイトで開催の,「日本国際工作機械見本市」に行ってました.

 前回2014年は確か鈴鹿とかぶって行けずで4年ぶりです.今回は1年前の異動により職務的にも合致してしまうため,当初休暇にしてこっそり行くつもりがいつのまにか出張扱いに.そら交通費出るのはええけど何かとめんどくさい……

JIMTOF2016

 18日(金),コミケ行くときと同じ新幹線でいつもと同じく11時半過ぎに会場到着.あぁ人が少ないデスネ.いやもちろん他の来場者が「人多い」と会話してるのを何度も聞きました.コミケ比ですコミケ比.

 あらかじめリストアップしてきたメーカーのスペースブースを主に回って,商社の担当者と会ったり.説明員として出てきてるメーカーの技術担当者と話したり.普段営業通してやりとりすること多い(話が通じにくい)ので技術担当者と話すのは楽しいですね.あーあと,大学研究室時代の同期と偶然再会して驚きました.……いやまぁそら十分ありえる話なんですけどね.

 内容的には4年前と比べてIoTのアピールしてるところが多くなってましたね.どうでも良いですが,「IoT」って半泣きして片目から涙流してる顔文字にしか見えないのですがっ!

 そんなこんなで色々と話し込んでいるうちにあっという間に閉幕の17時なってしまい,新しくできた東7,8ホール行きそびれました(そこに目当てのメーカーは出展していなかったってのもある).行ったところで会場内撮影禁止ですしー.


 他のどうでも良い感想.
 ・見上げて見慣れた「東5」などの文字を見ると不思議な感じ.
 ・会場内アナウンスのチャイムと声がコミケのときと同じ.「迷子のお知らせかな?」とか思ってしまった.
 ・外国人,特に中国人多過ぎ.そしてそこいらで平気で写真撮ってる(禁止),何度かその辺の説明員に「あいつ写真撮ってるぞ」と伝えたけれど……焼け石に水感.

2016/11/13 Sun.  【自転車】鈴鹿エンデューロ8h

 12日(土),鈴鹿エンデューロ8時間に参戦してきました.
 今年の春はチャリンコ部まとめ役の後輩が申込期間スルーしてたとかで秋のみの参戦です.


●11日(金)
 いつものように金曜は休暇出して昼頃から出撃準備,夕方に出発して近鉄特急で白子駅まで輪行.んで宿まで自走です.
 どうやら他のメンバーは前泊すらせず朝2時とかにピックアップして移動してる模様.ようそんなんで走ろうと思うわ….私は21時前には就寝.


●12日(土)
 4時半頃に起床.
 のそのそと準備してチェックアウト,6時頃にサーキットに到着.天気は晴れ.風もなく絶好の天候です.

朝焼け

 後輩が集合時刻を7時と案内して回りやがったせいで,ピットには居るのは場所取り要員の先発隊と私のみ.試走開始時刻6:15なんだから遅くても6時集合じゃなきゃダメだというのに,その辺のグループとしての段取をきちんとしてくれないの本当に腹立ちますね.
 なので全然メンバー揃っていないけれども試走にGOです.去年は大雨の中1周だけでしたが今回は2周しました.

ピーカン!

 さて,レースですが私は5人チームのトップバッターです.
 1周目,シケインを上がってそろそろ加速していくぞーってところのはずが,なぜか前が詰まる.みんなそんな感じで急ブレーキかける人までいました.怖い怖い.どうやらスプーンの辺りまで先導バイクがスピードを抑制していたようです.そんな感じでほぼ団子のまま2周.ラップ10分ちょい×2.
 今年入った新人君がラップ8分30秒なんてタイムを叩き出してました.すげぇ.本人曰く「先頭集団が後ろから来たから必死に着いていった」だそうですが,私は9分切れるか切れへんかくらいがベストラップなので,相当な実力者ですね.

 2巡目,その後輩に少し触発されて頑張ってみましたが9分半が限界でした(2周目は+1分).ちゅうか今まで大抵向かい風のダンロップ〜S字の下りがスピード出すぎて怖かった…….

 3巡目,4時間エンデューロのゴールに伴うピット閉鎖の為4周することに.11分台×4.4周目はほぼ12分.4時間をソロで走るタイムですねこれ.

 4巡目,午後になって風が強くなってきたのと,4時間組が居なくなった(=風除けが居ない)のとで思うようにスピードに乗れず.

 あともう1回出番回ってきそうな感じでしたが,先輩が「オレそのままゴールするわー」と仰ってラスト3周走ったのでこれにて終了.2+2+4+2の計10周となりました.また例の新人君は最後まで「2周で20分を切る」走りを見せてくれました.


 終了後は再び一人で白子の駅まで走り,同じように近鉄特急で帰ってきました.

 走行距離: 89.63km
(もろもろの移動+鈴鹿12周)

2016/10/31 Mon.  【自転車】琵琶湖サイクリング

 29日(土)は会社自転車部にて琵琶湖でした.


 コースは琵琶湖大橋西詰にある道の駅から安土城跡の往復.
 いわゆる「ビワイチ」では無いのは正直残念なのですが,私もこの2年まるで乗ってないし,体重も増えてるし,翌日も予定あるしってことで妥協.あと琵琶湖大橋渡ったことないってのもあります.

 とはいえメンバー的に全行程で徐行運転を強いられそうだったので,大津駅まで輪行してそこからビワイチと同様反時計回りに走ることにしました.瀬田の唐橋まで南下するつもりが間違えて近江大橋を渡ってしまいショートカットしていまいましたが,雨と強風の中1時間弱で琵琶湖大橋.初めての琵琶湖大橋は横風強くて怖かったです.欄干低いのが余計怖い…….

 集合場所に着いて待つこと1時間以上.すっかり体冷えて震えてましたがようやく出発です.ところで道の駅には仮面ライダーマリオがいましたw.コスプレしたバイク乗りの人たちです.ハロウィンだからかなぁw.出発していく彼らに手を振って見送りました.

琵琶湖大橋

 再び大橋を渡って湖東の湖岸道路をのんびり,本当にのんびり北上し長命寺の分岐は山道へ.ここでソロの速い人に追い抜かれて,ちょっと着いて行こうかと頑張ってみたのですが全然ダメでした.アカンわー.

 その後,内陸へと折れて安土町方面へと進みました.ここが気持ちよかった.さっきまでの向かい風が追い風に.時速30くらいで走っているのに「無風」.風の音が無く,聞こえるのはアスファルトの上を転がる音のみ.

 後輩オススメのとんかつ屋さんで昼食にした後,安土城跡に立ち寄り(夜に何かイベントある準備とかで上まで行けなかった),帰りは「琵琶湖よし笛ロード」という自転車道を通って湖岸道路へと復帰.さすがにラストの5〜6キロは車道に出て自分のペースで走りました.そんで大橋東詰の交差点まで着いたところで,音がして後ろを振り返ったら先輩が一人しっかりと着いて来てました.そして一緒に渡った琵琶湖大橋,上りに着いて行けませんでした.その先輩,坂嫌いを公言してるくらいなのに…….

 実力の低下具合がはっきりしたサイクリングとなりました.


走行距離: 109.53km

2016/10/30 Sun.  冬コミ

 C91冬コミ,当選しましたー.

 まさかの4連続当選ですよ.
 詳細はサークル情報の方に書いておりますが,3日目大晦日の配置です.そして今回はいつぞやの夏コミのように,東方が1日目(今さっき気づいた)のようです.さぁどうしようかな.

 あっ,原稿の方も頑張りますよー

2016/10/01 Sat.  アイマスPS

 10月になりました.
 9月は結局艦これの合間にアイマスPSのレベル上げをするだけで終わったような気がします.

 その甲斐あってDLライブ全部クリアしました.

DLライブ全部クリア

 クリア時点でのメンバーのレベルはこんな感じです.

進捗

 装備はこんなん.

アクセサリ

 せっかくなので少しばかり攻略情報っぽくまとめます.

1.事前準備的に誰か1人の思い出基本値を5にしておく.
 4→5長いですよねぇ.でも,「いってらっしゃい」や「おかえりなさい」のシーンを回収しないくらい千早を絶えずメンバーに入れていたので割と早い段階で5になっていました.

2.1曲,アイテム使ってでも「Legend」にしておく.
 基本ですね.DL曲の「目が逢う瞬間」をLegendにしています.ただしアイテム使ってLegendにすると「ミュージックマスター」の肩書きが入手できない?

3.スキルに注目してアクセサリーをつける.
 上の画像のアクセサリーのスキルは以下のようになっています.
  ティタニアヘッドドレス: チャージLv1
  エンプレスチョーカー: ドライブデュオ
  アルテミスプレスレット: チャージLv2
  ヒプノシスリングス: ドライブトリオ
 同じスキルなら他のアクセサリーでもOKです.入手数と「お直し」の回数により一番アピールポイントの高いアクセサリにすれば良いかと.
 こうすることによって「キュート」や「クール」などのイメージがライブで指定されるイメージと合っていれば,思い出アピールのときの獲得ポイントがOMOIDEの数値の,
  1回目: 3倍
  2回目: 4.5倍(ドライブデュオの効果)
  3回目: 6倍(ドライブトリオの効果)
  4回目: 3倍に戻る
 となります.これで多少レベル低くてもEXクリアスコアに手が届くかと思います.

4.「KEEP OUT」をクリアする.
 これはクインテットライブなので比較的あっさりクリアできるかと.この報酬でシャイニングインザスカイを入手できます.思い出アピール+3,チェインコンプ7000のチート級衣装.Sランクになっていなくてアピールダウンとか言われても十分強いと思います.
 この衣装で思い出数8になっていると,上記思い出アピールボーナスはさらに増えます.

 私は「空から何か降ってきた?」 のコズミック+シャイニースターの衣装を持っていませんでしたが,上記の思い出アピールとシャイニングインザスカイでごり押しクリアできました.

2016/09/18 Sun.  DQ5コンサート

 9/18(日)はDQ5コンサートで京都行ってました.
 今回は北山のコンサートホールではなくて,ロームシアター京都でした.平安神宮の隣,みやこめっせの向かいです.

 8月のコンサートと同様「すぎやまこういち,レベル85です」と登場されました.
 演目途中のお話にて.

「僕ね,ギネスブックに載っちゃったらしい」
→ (大拍手)


『最高齢のゲーム音楽の作曲家』って書いてあって,それって『お年寄りだから』ってことじゃないの」
→ (爆笑)


「届いた本見たら,最初のページにどーんと載ってて,隣はイチローなんですよ.イチローと一緒に載ったのは嬉しかったです」
→ (大爆笑)

 何はともあれギネス認定おめでとうございます.帰り道に京都市役所前の地下街(ゼスト御池)の本屋で探して買いましたよ.ギネスブック.まさか人生でギネスブックを買うことになるとは思ってなかったなぁ.


 あと,演目がDQ5ということで結婚相手トークがあり,ここでもデボラのことを「しょーもないの」と言って会場を沸かせていました(参考: 2014年5月のコンサート).

 アンコール,1曲目がDQ9より「天の祈り」,そして2曲目はすぎやま先生のタクトによるDQ3「冒険の旅」でした.

● Twitter
◆ Categories
クリックで展開するものもあります
▼イベント関係
コミケ等 (34)
DQコンサート (18)
▼自転車関係
イベント (28)
ヒルクライム (21)
サイクリング (37)
▼ゲーム関係
風来のシレン5 (10)
DQ9 (8)
DQ7 (8)
DQ6 (2)
シアトリズムDQ (3)
スカイリム (4)
東方関係 (18)
艦隊これくしょん (7)
アイドルマスター (38)
水夏弐律 (3)
FE覚醒 (2)
PSP タクティクスオウガ (7)
PSP エルミナージュ2 (2)
FFV-advance (3)
ドキドキぱにっくライブラリー (2)
タイピング 夜の森
◆ 過去ログ
クリックで展開します
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
Circus
※当サイトは Circus 様の画像素材を許可を得て使用しています.
これらの素材を無断で他へ転載することを禁じます.

当サイトはこっそりと七尾奈留さん・鳥居花音さんを応援しています.
リンク&アンリンクフリーです.
当サイトはCSSを使用しています.
Internet Explorer 8 で動作確認しています.
旧バージョン及び他のブラウザでは管理者の意図どおりに表示していない可能性があります.
Copyright (C) 2002 - トラねこ All rights reserved.

AzaQ-Net