2007年10月前半 past top top

2007/10/01 Mon.  赤は止まれ

 御堂筋「罰則千円」

 そのついでに信号無視する歩行者も片っ端からしょっぴいてくれませんかねぇ.しょっちゅう「赤やろ!」と怒鳴りつけながら通過してるんで.あまりの多さに,ロードでありながら無理矢理ベルをくくりつけて,鳴らしながら進んでます.…にもかかわらず立ち止まりもしない人たちが大量発生してるんですよ.その御堂筋が特に.

 ちなみに,私は丁字路の上辺を通過するときでさえ赤信号なら止まりますよってに.

2007/10/05 Fri.  当選の発表は

 「当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます」

 これは懸賞でよくある但書.
それに類することを出入の業者がしてくれるのはどないやねん,と思います.
↓こんな感じ.

「〜〜を発注とさせてもらいます」
「ありがとうございます」
「今からやったら…… いつ頃入ります?」
「あー今メーカー在庫あったっけな,ちょっと確認して連絡させていただきます」
「分かりました,お願いします」

 てなやり取りがあって………,2日後くらいにいきなり物が納入されることがあります.……いつ入るか連絡もらったっけ?? と記憶を辿るも全く覚えが無い.
 おいおいおい,連絡くれるんじゃなかったのかよ.連絡なしでも入れりゃ終い……なわけねーだろ.物によっては受入する準備が必要なのに.そんで現場からは,「いつ入るか先言うてくれな困るやろ」と怒られる,と.

 振り回されっぱなしのそんな日のこと.

2007/10/08 Mon.  琵琶湖サイクリング

 7日(日)は自転車で琵琶湖一周してきました.
 大津まで輪行で.ウチからは無理.往復で+8時間くらい走行距離増えそうだし.

 今回の輪行の目的は,もちろん琵琶湖を一周することと,もう1つ,ひこにゃんです.ただ今,彦根城では築城400年の記念イベントをやってます.そのマスコットキャラクターの 「ひこにゃん」 がまた可愛い! 1回は行っとかないと!


・5:00 起床
 普段よりさらに45分ほど早い起床時刻にも関わらず目覚ましに勝利しました.
・5:40 出発
 ゆっくりと準備して出発! 朝メシはあとで.
 途中のコンビニで朝メシと最初の補給用のドリンクとゼリー飲料を確保.
・6:10 新大阪駅到着
 予定より5分遅れ.ゆっくり走りすぎた.
 迅速に輪行袋に自転車収納.
・6:29 快速米原行き
 何とかセーフ.車内でようやく朝メシ.そういや若者のマナーっつーことで車内でメシ食うのダメってのがあったなぁ……
 通勤型の車両じゃないから良いってことにしよう,いや,させてください,これもダメにしちゃ駅弁が不可になっちゃう,そんな無粋なことあるまい,と勝手に弁解しつつ.
・7:09 大津駅到着
 北口の改札を抜けて,適当なベンチの前で梱包解除.そのとき,明らかに同じ目的の2人組がその辺のおっちゃんに,「写真撮ってください」 とお願いしていました.
・7:25 出発ー!
 さっきの2人組みとちょっと遅れてそろそろと出発.
 まずはまっすぐ湖畔に出て,スタート地点ということで1枚パチリ.(写真は mixi で)

 ところで,事前情報では,ひこにゃんの彦根城登場時刻は,10:00〜10:30.
(今,再度見直したら 10:30〜11:00 と書いてある.勘違いしたかな?)
 つまり,ひこにゃんに会うためには,3時間以内で彦根まで到着しなければならない.彦根までの距離は,約66キロ.うーむ,微妙.彦根がゴールならばちょっと飛ばせば楽々間に合うが… その後100キロ以上の走行が控えているとなるとペースを抑えなければならないし.とりあえず進んでみるしかない.

 彦根までのルートはこちら → 序盤(大津→彦根)
 (編集注: Alpslabのルートにリンクしてました)

・8:29 琵琶湖大橋東詰通過
 いやー,信号ほとんどねぇ.ゆっくり走ってても平均速度にしたら普段より速そうだなぁ,と思いつつ.100mごとに距離を表示した標識があって,秒数カウントしながら速度を概算すると,大体時速25km/h.このまま行けたら間に合うね,とちょっと安心.
・8:50頃 白鳥川河口
 信号待ちが無いので段々と腰が痛くなりちょっと休憩.ヒップバックの位置がちょっと悪かったので修正.ここは近江八幡駅に相当.「琵琶湖よし笛ロード」 というサイクリングコースの突き当たり.
・9:??
 路肩に車を止めていたおっちゃんからバナナを渡されました.「ウチの息子も後から走ってるねん,良かったら君も」 と.うお,マジで? すっげー嬉しい. 補給品なら足りてるねん,とかそんなんどうでも良い.そんな小イベントがあること自体嬉しい.
・9:57 彦根到着
 スタート後2時間半で彦根到着.おぉ,10:30間に合った.
 鳥人間コンテストでよく見る浜辺を見届けた後,彦根城へ.入口で案内のおばちゃんに 「自転車はその辺に置いても良いから置いて行ってください」 と言われてしまいました.自転車と一緒に上まであがりたかった,ひこにゃんとツーショット+自転車で写真撮りたかったけど…仕方がない.駐輪場別のところにあったのならごめんなさい.
 ってあれ? 「本日のひこにゃん予定 10:30〜11:00」 と書いてある.あれ? 何か勘違いしたかな? でもまぁいいや,逆に時間ピッタリだし.拝観料払って中へ,って大津からの道のりよりこの坂の方がきつい……,今日初めて息切れしたし.えっちらおっちら石段を登って天守閣前に.意外と小さいなぁ,城.
 そして……
・10:30 ひこにゃんきたー
 何だろうこの人だかりは,と思ったら,ひこにゃん待ちだったのね.こんなに人気だったのか.『築城400年祭自体の認知度が 「ひこにゃん」 に追いついていないことが,関係者の悩みの種』(by wikipedia) ってのも頷けます.生ひこにゃんの姿だけカメラに収めて行きます.何やら 「2時間待ち……」 という会話も聞こえてきましたし.

・10:50 彦根出発
 いざ,中盤戦,長浜から奥琵琶方面へ.ルートはこちら → 中盤(彦根→奥琵琶→志賀)
・11:30 長浜
 もうすぐ昼(にしてはちょっと早いけれど,この先本当に何もなさそうなので…)ということで長浜城近くのコンビニでメシ&補給追加.
・11:50 再出発
 微妙にその名の由来が気になる姉川も渡り,この先,木の本って結構有名だけど,どんなところかなぁ,と思いつつ走っているとトンネル出現(片山隧道というらしい).ちょっと止まってライト装着. カーブになってるし,車道狭いし,微妙に坂だし,ゆっくり歩道を走りますかね.ってこっちもクソ狭いけど.
 トンネルを抜けると……そこはただの田園風景でした.余呉川なんて川沿いを走ってます.これってだんだん琵琶湖から離れてるんじゃ? さっきやっぱり湖沿いを行く道あったんじゃないか? と不安になります.しかも,「敦賀26km」 とか看板があって,だんだんと数字が減って行くし.このまま行ったら日本海に出ちまうんじゃないか? とさえ思いました.
・12:40 久々の湖畔
 あのあと信号左折,も1個トンネルを抜けたら,数十分ぶりの琵琶湖.良かった間違えてなくて.しばらくすると高架橋発見.きっと湖西線の高架線路に違いない.…と思ったら,げ,ヒルクライムかよ.湖沿いに道逸れるべきだったか?でも300mくらいで終了.それでも十分しんどいっつーの.
 登ったら3つ目のトンネル.ここは歩道がめちゃ広い.自転車が通れるようになっているんだろう.道正解だなきっと.ヒルダウンして永原の駅前.う… ちょっとここで心が折れそうになった.
・13:40 マキノ
 いい加減脚に力が入らなくなってきてるので,休めるところ見つけてちょっと休憩.マキノって書いてあるから,マキノってのは分かるけど… どの辺だろう? ええと,湖西線の駅順は……アカン,近江舞子までしか覚えてねぇや.さっき瀬田唐橋から左回り108キロって看板が見えたから……あと70キロくらいかしらん?
 とにかく進むしかないか.向かい風が結構辛い.琵琶湖沿いの道を延々と進んでいると,後ろから,「右追い抜きますー」 を声をかけられました.2人組のサイクリストです.追い抜かれますが,ぶっちぎられるほどの速度ではない.真後ろにつかせてもらってしばらく走行.数キロは一緒に走りました.助かりました.
 2人組がサイクルラインコースの看板から外れてしまったので,わざと外れてまで後ろを走ることもあるまい,と思って列から離脱しました.その後,そのコースどおりに走っていると,なぜか161号の逆走側に出てしまいました.信号もないし,中央分離帯もあるし,なかなか渡れない.
 あの2人組と一緒にそのまま走ってたら良かった…と後悔しても遅い.向こう側には,別のサイクリストたち10〜20人くらいが列をなして走っていきます.分離帯が切れているところで,タイミング見計らって渡ることができ,その列の最後尾を走行しました.
 北小松駅あたりから161号から離れて琵琶湖畔へ.しばらくすると近江舞子の駅前へ.やっと知ってる駅まで戻ってきた.あとは,比良,志賀,蓬莱,和邇,小野,堅田,雄琴,比叡山坂本,唐崎,西大津ってまだまだあるのぅ.
・15:55 志賀駅
 補給のドリンクが無くなったこともあり,駅前の自販機でちょっち休憩.

・16:05 休憩終わり
 いざ,ゴール向けて終盤戦.そのルートはこちら → 終盤(志賀→大津)
 蓬莱駅あたりから再度161号に合流.
・16:30 琵琶湖大橋西詰通過
 あー8時間前は反対側におったのか.つか,そうか! 琵琶湖大橋まだだったのか! げ,まだ1時間あるんか? いやいや,行きは一旦南下してるから,そこまではかからんか.よし,あと,通勤片道くらいだ,頑張ろう.
・17:10 ゴール!
 朝スタート地点ということで,写真を撮った同じ場所でもう1枚.さぁ帰ろう,って大津駅までヒルクライム.ぎゃー.自転車を輪行袋に梱包して,トイレで手と顔を洗って.
・17:44 快速網干行き
 最後尾の運客仕切に自転車立てかけて,自分は座席に.よかったガラガラで.
・18:34 大阪
 新大阪寝過ごした! まぁいいや,乗り換えて地元の駅まで行こう…
・19:00 帰宅
 お疲れさんでした!


まとめ.
 総走行距離: 66.3+97.42+25.4=189.12km(上記ルートより).
 走行時間: 10時間
 (うち彦根約1時間,長浜20分,マキノ10分,志賀10分休憩含む).
飲み物: 500ml×5本
ゼリー飲料: 3パック

2007/10/11 Thu.  通勤の感想

会社,近っ!
大阪,走りにくっ!
信号,多っ!
路駐,多っ!

 水曜日,琵琶湖後に初めてチャリ通した感想です.190kmも走った後だと,13kmはたったの13ですね.あとの3つは分かってたけれど,再確認.


 オートバイから歩行男性けり死なす

 私も気をつけないと.蹴られる方じゃなくて,蹴る方を.無灯火逆走の自転車とか,赤信号無視の歩行者とかを蹴り飛ばしたくなる衝動に駆られながら通勤してますからねぇ.

 個人的には,その歩行者を被疑者死亡でも道交法違反で書類送検くらいして欲しいのですが(歩行者横断禁止の道路であるならば).

2007/10/14 Sun.  週末

 金曜日.
 また上司主催の飲みに強制参加.もーええっちゅうねん.今回はかろうじて1次会で逃亡に成功.…普段より帰宅時刻早い.

 土曜日.
 会社労組の定期大会強制参加.バスが遅れて5分遅刻してしまった….クソ長くなる拘束時間を1分でも短くするために,ギリギリのバスを選んだのが間違いでした.
 代議員の 2/3の出席で大会が成立とか言ってました.ってことは別に参加せんで良かったんでは…….別に労組信用してないし,民○党も支持してないんで.日当貰えたけれど,よく考えたら前日の飲みで消えた分が返って来たに過ぎない……
 16時前終了の17時過ぎ帰宅.アスカをちょっとプレイ(第47,48幕)してみるも,疲労のためか明らかな判断ミスをしてしまう始末.

 日曜日.
 久しぶりのボウリング.おっちゃんが279なんてスコアを出していました.「何でついてこうへんねんー」とか言われるし.200UPするのが精一杯でした.むぅ.あとは適当に更新とか,アスカとか夜の森とか(←この内容の更新はまだ).

2007/10/15 Mon.  有名無実

 銀紙に包まれたままのフィンガーチョコレートを,淹れたばかりのホットコーヒーのカップの中に落としてしまったときのショックと言ったら.


 金曜の飲みについて.
 ウチの上司,セクハラで言われとんねん.横で聞いてて,そりゃアカンやろーとずっと思ってましたし.次は止めてやるかな… って次つーか,本気で飲みに行きたくねぇ.

 ウチの会社にもセクハラ防止の規則あるから,通報すりゃオモシロイんだけどなぁ.規則があるって言っても,委員は男ばっか(少なくとも新入社員研修のときの説明では男ばかりだった)だし,対外的に規則の存在を示すためだけのもんで,全く機能してないのは容易に想像できるわけなんですが.

Back Next
up top