2008年6月前半 past top top

2008/06/02 Mon.  第5回Mt.富士ヒルクライム

 去年に引き続き,今年も参加して参りました.
(写真はmixiで掲載)

5月31日(土).
 大会前日である土曜日に会場入りして受付をします.去年は一緒に行った友人であるみけさんがいない(多分乗鞍の方に参加してはる)ので,今年は一人です.電車を乗り継いで富士吉田まで行きます.

 31日は雨との予報だったので,前日のうちに輪講袋に梱包.朝6時過ぎに出発,雨の中最寄り駅まで.いくらロードが軽いつーても駅まで歩くのは重いっつーの.まずは新幹線で新横浜まで.N700で熟睡してました.新横から八王子経由で大月まで.八王子で電車を待っているときは寒くて凍えそうでした.半袖だったし….

 11:24 大月到着.
 ここから富士急行に乗り換えるのですが,何か雨やんでるので乗り換えずにここから走ります.事前にALPSLABで勾配調査していまして,晴れてたらここから上ろうと思っていました.梱包を解いて,乗るはずだった富士急行のフジサン特急を写真に収めてっと.
 大月といえば,4年前,夏コミ帰りに18きっぷで大月を通ったことがありましたが,まさかそのとき,4年後にそこから自転車に乗って富士山へ向かうとは思いもしませんでしたね.

 11:51 いざ,でっぱーつ!
 ゆっくりとスローペースで進みます.ところどころ線路と平行に走ったり,リニア実験線の高架をくぐったり.つか雨降ってきた.これ雨? いや霧? これ以上雨きつくならんといてくれー と祈りながら1時間ちょっと,青看板に富士吉田市街の文字を見つけて,まっすぐ行くと山中湖とか書いてあったので,適当な交差点で曲がって進んでいましたが,いつまで経っても駅に出ない.うーむ.
 13:17,しゃーないので見つけたコンビニで地図を確認&昼飯調達&休憩.

 13:55 道も分かって宿に到着.
 15時のチェックインにはまだ時間があるので,一部荷物だけ預かってもらって,大会受付しに北麓公園へ.ホテルからここまでの道は,明日の本番当日にも走らなければならない道です.どれくらい坂がきついのか,何分かかるのかしっかり把握しておく必要があります.
 ……めちゃくちゃきつい坂はなし,ゆっくり走っても15分足らずで問題なしでした.受付を済まして,会場をぐるっと一巡り.去年買った限定ウェア今年もありましたが今年は購入無し.色々とイベントやるようでしたが,雨もぱらついているし寒いのでさっさと撤収します.これまたホテルまでの下りが寒いのなんのって.たったの数キロなのに指先が凍えてしまいました.こりゃぁ,天気このままだったら明日大変だぞ…….

 15:00.
 チェックインをするのですが,1泊目はツインの部屋です.シングルは取れなかったのです.フロントのお姉さんに聞けば,みんな2月頃に予約してしまっていたとのこと.レースにエントリーする前に予約していたのか… そうか,レース日決定の時点で先に取ったのか.なるほろ.
 んで,自転車は食堂に置いてくださって結構ですよ〜 とのこと.ありがたく汚さないように置かせていただきます.去年はみけさんが借りてくれたレンタカーに入れっぱなしだったので,気づきませんでした.

 コンビニで晩飯と朝飯を調達して,部屋で適当にTVをザッピング(主に天気予報)し,19時過ぎに就寝.かなり暇を持て余してしまいました.これなら1〜2時間は遅く出発しても良いかもしれません.


6月1日(日).
 4時起床(実は1回2時に起きた).あぁ右肩が痛ぇ.あれだ,絶対昨日家から駅まで自転車担いで歩いたのが原因だこれ.でもまぁ,ぎりぎり問題ない範囲か.サッとカーテンを開けると,天気は晴れ.よっしゃ! 朝飯食って5時過ぎに出撃.同ホテルに宿泊されてた方々も大体すでに出発なされたよう.フロントに並んだ鍵の数を見て噴きました.20本くらいはありました.どんだけw

 5:30 会場に到着.
 うむ,天気良し.富士山の方も少し雲がかかっている程度.素晴らしすぎる.荷物を預けてスタート待機列へ.
 さて,ここで問題.今年は申込時の申告タイム順にスタート順も決まります.確か2時間で申告したので(去年タイム1時間53分),第7スタート,スタート時刻7:30.1時間半以上もどないせいっちゅうねん…… これが寒かったら本当に最悪だったのですが,朝日が後ろから照りつけて暑いくらいだったので,適当にストレッチとかしながらじっくりと待ちます.
 まわりを見渡すと,みんなチャリンコ綺麗なのな.あんたらほとんど走ってないんじゃねーのか? って言いたくなるくらい.ギアとかチェーンとか綺麗なの.そうこうしていると,後ろの方から,「ポン! プシュー!!」 というあまり聞きたくない音が.走ってもないのに何で空気抜けるんだろう……?? 自転車のコンディションギリギリのラインを狙ってきたのだろうか………
 それはそれで凄いなぁ.そこまで狙うその意気込みが.私なんて超適当ですからね.んで今度はスタート直前になって前の方から,「シュー」 と抜ける音が.その人は慌ててメカニックの方へ押して行ったようですが,スタートに間に合ったのでしょうか……自分の方もセッティング適当なだけに却って怖すぎです.


 7:30 スタート!
 さて,今年の目標は,去年1時間53分だったので1時間半! と言いたいところですが,ロクにトレーニングもしていないので現状維持で.なのであんまり関心が向いていませんでした.「目標数値は常に前年対比を上回らないといけない」 とハルヒに怒られそうですけどしゃーない.

 スタート直後,前の人とさらに前の人が接触して,前の人急停止.うぉい!!! とっさに左クリートを外して足付いてセーフ.危ない危ない.ヒヤリだヒヤリ.事なきを得ましたが,これがアスリートクラスとかの選手だったら,それが原因で動揺して本来の力を発揮できなかった…!! なんてことになるんでしょうが,そこまでガチな選手じゃないので問題なし.むしろ,アイマスでのステージ中のACCIDENTを思い出していたのは秘密.

 7:37 タイム計測開始地点通過.
 今年は計算間違いしないようにっと.2時間=時速12km/h だから,10.5kmは,えっと52.5分.あぁ,そうか距離に5倍すりゃ良いんだ,と今頃気づく…… ってことは,第一関門10.5km地点は8:30でOKと.ペース上げるかどうかはそこ通過してから考えようっと.そこまではのんびり行こう〜.

 本当にのんびり走りました.余裕ありまくり.特に精神的にな方.去年はもの凄いスピードで抜いていく人たちに影響して多少なりとも焦りがあったのかもしれません.今年は本当に実績通りのタイムを申告していたので,むしろ抜く方.余裕ありまくりの証拠に,抜く人抜く人それぞれどんな自転車乗ってるか1台1台見てました.スペシャライズドにスコットにアンカーにトレックに…… へぇ.
 見てると何が人気なのか大体分かりますね.私のメリダは1台も見ませんでしたが.同じブリヂストンのアンカーはこれでもか! って言うくらい見たんですけどねー.

 そんでいつの間にか10.5km地点.確か手元の時計で8:21.お,−9分.この調子だと去年よりかは早く着けそう.ここまでで時折ダンシングも入れて,疲労も回復させつつ走ってきたので,去年のような腰痛発生も無し.ここいらからペース上げていくか? いやまだ半分行ってない.19〜20kmに取っておこう.

 で,あれ? 第2関門って何キロ地点だったっけ?? 17.2kmなんですが,すっかり忘れていました.こんなところにタイムにあまり関心が向いていない証拠が現れています.しばらくすると,上の方から太鼓をドンドコ叩いている音がしてきます.そういや,去年はこの辺で1回止まっちまったんだよねー.今年はもちろん通過.去年は一旦休憩した太鼓の第二関門も通過.時刻忘れたw(つか何キロ地点かを忘れてるから時刻覚えても意味ないし)

 もうちょい進んで19km地点! 20kmまでの1kmタイムアタック!! と,ペースを上げて3〜40人ほど一気に抜きましたが,300mくらい(200かも)で急に失速.「アカン無理ー」 とあっさりと集団に吸収されました.持続力が無いにも程がある.去年はもうちょっとハイペースの状態を維持できたように思うのですが………… 平坦区間はしっかりと飛ばしたいし,温存ってことで.

 平坦区間は思う存分飛ばし,ラストの急坂を耐えてゴール! 手元の時計で 9:22.お? 1時間45分ってところ? 意外と早かった気が.立ち止まるのと休憩が無かった分を除いても5分は早いかも.今回の準備でこれなら,1時間半は手の届く範囲かもしれません.

 実は,走行中の映像を撮るべく,ATC2Kというカメラを取り付けていました.が,5kmも行かんうちに,いつのまにか録画がストップして電源が落ちていました.
 走行中,何度か電源再投入&再録画してたのですが,すぐ消えていました.ゴール後,何でやろう……? とボタンいじくっているうちに,序盤の撮れた分をも消してしまう大チョンボ!
ちょっとでも動画UPしたかったのに…………
も1回電源入れたら電池切れですとか言いやがる.いやいやいや,朝さらっぴんの電池入れたやん.

 それにしても天気が素晴らしすぎる.5合目で快晴.頂上方面に雲一つ無い.去年は霧というか雲の中でどっちが頂上なのかも下手すりゃわからんような状態だったので,雲泥の差です.

 何だこれ.これが富士山.孤高にしてかくも雄大.

 しばし見惚れていました.その後は,荷物回収して,その辺の人と一緒に写真の撮りっこをして,適当に土産を物色したり,「こけももソフト」 というソフトクリームを食べたりしました.限定(?)の高山植物の実のソフトクリームらしい.甘酸っぱくて美味しかった.うん.


 そうこうしているうちに10時半もだいぶ過ぎてしまい,そろそろ下りますかー.そろそろと走り出したところで止められて,「ここから10:55分スタートのグループになります」 と言われました.おっと,残念.これじゃ先導車の真後ろになってしまう.できれば前のグループの最後尾に付きたかったが…… まぁしゃーない.時間になり,集団で下って行くと,あれは……第二関門の駐車場のとこかな? 先導車が止まってしまいました.
 何だろうと思っていると,「落車があり通行止め」 とのこと.おいおいおい.高速で接触でもしたか,走行中にパンクでもしたか.救急車が来るまで通行止めとのこと.そういえば去年も,下山ラストの交差点でオーバースピードで突っ込んで怪我した人がいるという噂も聞きました.大丈夫だったんでしょうか……….うん,安全第一.無理しない.無茶しない.

 通行止め解除後は,ゆっくりと下りました.
 ブレーキいかれんように,自前でABSしてました(握ったり放したりを繰り返す).これが良い方法かどうかは知りませんけど,おかげで握力が…… 無事に下りて来れてよかったです.今年はちょうど1時間かかりました.11:55.

 北麓公園で計測チップを返却し,参加者全員に振舞われる吉田のうどんもいただいて,表彰式とかやってましたがスルーして,さっさとホテルに戻ってきました.


 さて,今年は去年は行けなかったサイクリングに出かけます.昼飯が吉田のうどんだけじゃ足りないので,昼飯追加してちょっと休憩.今年は,1泊目(ツイン)と2泊目(シングル)で部屋が変わってしまいます.つまり,連泊であっても2泊目のチェックインは15時となるため,時間をつぶす必要が生じます.これ疲労困憊ヘトヘト状態だったらどうなるんだろう……???

 12:55,いざ西へ!
 湖北ビューラインで河口湖,西湖を,さらに西進して精進湖,本栖湖と行って来ました.ルートはこちら → 富士五湖巡り1(編集注: Alpslabのルートにリンクしてました)
 道中,青木ヶ原樹海の看板とかあって,さらに 「監視カメラ動作中」 みたいな張り紙までありました.生々しいっちゅうーねん.こわいっちゅーねん.

 本栖湖にて,実は,このために旧の5000円札を持参していました.その場所をきっちりと見つけられるかなぁ? と思っていましたが,観光地図には描いてあるし,現地には観光バスが止まっているし,分かりやすかったです.
 すでに15時をまわっているせいか,富士山にも雲がかかっていたのが残念ですね.それでも雲が切れた瞬間をパチリと収めてきました.逆さ富士を望むのは贅沢というものだと思います(多分時間帯も違うと思う).

 帰りは,富士パノラマライン(妙に渋滞していた)を走ってホテルまで帰ってきました.16:55着.ちょうど4時間走ったことに.走行距離は約66キロ.ヒルクラ当日によく走ったもんだ.風呂入って,ビール買って,お疲れ様,オレー


6月2日(月).
 なぜか2時間か3時間ごとに起きていました.何でだろう…… 5時40分,いつものアラームで今度こそ起床.さっとカーテンを開けると,見事な富士が.晴れてこそいませんが,全く雲がかかっていませんでした.

 朝飯食いながら天気予報を見ていると昼から雨だとか.行きと同じように大月→八王子→新横浜と帰っても良いのですが,帰りは御殿場方面へと抜けます.これも事前の勾配調査により,篭坂峠さえ抜けたら楽勝ということが分かっているのです.富士五湖巡り2→御殿場駅(逆の御殿場→富士吉田はありえんという結論ですが)
 れに,前日に河口湖から本栖湖まで行っておいて,山中湖に行かないのは片手落ちになりますし.ということで,いそいそと出発準備をして,7:45,出ー発.

 約30分で山中湖到着.
 何だこれ.何という絵に描いた富士.まるで絵に描いたようなそのままの富士がそこにありました.障害物一切無し.凄すぎて笑ってもた.そのまま山中湖を4分の3周して,9:05,いざ篭坂峠へ.

 ……10分足らずであっさり峠越え.そこから御殿場まで延々下り.いやっほーい! いやホンマ,御殿場の駅に到着したの9:55くらいですが,約40分間,ほとんどこぎませんでした.信号待ちで停車したときの発進くらいでした.それも3〜4回でしたし.平地無さ過ぎ.某TV番組の 「自転車こがずにどこまで行けるか?」 じゃありませんが,上手くやればノンストップで辿り着けそうです.

 御殿場で自転車梱包して,御殿場→沼津→三島→新大阪と帰って来ました.大阪はすでに雨降ってましたが,ウチ帰るだけなので,新大阪で組み立てて走りました.ウチに帰るまでが修学旅行輪行,無事に帰りつくことができました.


 最後に.
 mixi等での応援してくださった方,どうもありがとうございました.また,長々とお付き合いいただき,ありがとうございました.

 また来年っ!(まだ行くのか)

2008/06/03 Tue.  アイマス1周目終了

 3日(火)も休暇.
 ヘロヘロになってたらマズイと思ったので2日間休暇取っていたのです.仕事もあんまやる気ないし

 のんびりとアイマスの続きをプレイして,やっと1周目,春香を終了しました.攻略情報何も見ずにプレイしてたのですが,残り0週でギリギリ100万突破のAランク.終盤怒涛の毎週オーディションでギリギリ乗りました.
 つか,残り1周で終わると思っていたので,「あぁ〜ちょっと足らねーなー」 と思っていました.Special2の12万増えるオーディションがレベル13以上でないとダメってのに気づくのが遅すぎましたね.最終レベル10でしたので.12まで行ったと思ったのにいつの間にか落ちてるし.

 引退コンサートも,情報見てなかったせいで見事に撃沈.このスロット全部目押ししろと? 何この無理ゲー,と思いつつも,3回はリセットして挑戦してみましたがやっぱ無理でした.結局舞台を武道館に変えて成功させました.

 以下,初プレイ感想.
Xbox本体すっげーうるせー
スーファミコントローラと,AとB,XとYの配置が逆なのは嫌がらせか.
(↑多分誰もが感じたことだろうことを今更言ってみる.ボタンの配置とかは特許絡んでそうだからしゃーないんだろうけど)

・ボイスレッスンタイミングシビアやね(なかなかAランクにならない)
・オーディション申込時の1分強カットさせてくれ(オンラインには必要なんだろうけどさ)
・2ヶ所以上にセーブさせてくれ
・敏腕記者は一体どうしろと(マークされてる期間全部オーディション合格したけどアカンかった)
(→その間パラメータが上がるだけなのね.てっきりその効果でファン人数が増えるのかと思った)


 うーむ,色々と勉強する必要がありそうです.ちひゃーはまだ残しておくことにします.

2008/06/07 Sat.  @

 私がWordの表を編集していて,その意味不明な挙動にイライラしているときに,横から 「ファイル間違って消してもた」 とヘルプ求めてきた上司がいたとして,たとえそれが上司だとしてもキレて良いと思います.うん.管理職のITリテラシーが低すぎるっつーの.


 さて,順調に何かにハマリつつあります.

例1:
 上司から 「コミュニケーション開催のお知らせ」 なんてメール(早い話,飲みのメール)が来てたのですが,コミュニケーションと聞くとどうしても違うもんを思い浮かべてしまう.

例2:
 TVを見たとき,「あぁ,この人たちオーディション合格できたから出てるんだ」 と思ってしまった.現実のシステムは,まぁ,なんでも,いいですけれど.

例3:
 ヨドバシで買った3500pts×2枚があっという間にほぼ全て消費された.

2008/06/08 Sun.  記録

 先週の第5回Mt.富士ヒルクライムの記録が出ていました.
左が今年の記録,右が去年の記録.

出場種目: ロード男子 29歳以下
距離: 24km
タイム: 1:43:43 ← 1:53:37
種目別順位: 287/466 ← 334/442
総合順位: 2118/3972 ← 2445/3619

5kmごとのラップ.
Start〜 5km: 00:23:15(12.9km/h) ← 00:24:11(12.4km/h)
 5km〜10km: 00:20:35(14.6km/h) ← 00:22:35(13.3km/h)
10km〜15km: 00:22:18(13.5km/h) ← 00:24:32(12.2km/h)
15km〜20km: 00:23:09(13.0km/h) ← 00:26:52(11.2km/h)
20km〜Finish: 00:14:27(16.6km/h) ← 00:15:29(15.5km/h)


 ふーん.
 各ラップごとに1分から2分くらいずつ縮んでやんの.本当に何のトレーニングもしてないのに.まぁ通勤で最低4000は走りましたけど.でも坂なんてどこにもないんだけどなぁ.

 ふむ…こんな結果を見たら本気で鍛えてみたくなりますね.鍛えるつーても,どのくらいのスパンでヒルクライムすれば良いのか全然わかんないわけですが.月一で良いのか,それとも週一くらいやらんとイカンのか.1回の距離はどれくらいいるのか.20数キロいるのか,数キロで良いのか.

 うーむ……
 まぁ,できることをやろう.目標月一どっかヒルクライムで.

2008/06/12 Thu.  症状

 日曜日は,CC12にインテックス行ってきました.
 Einshaltさんに挨拶だけして,誰かにエンカウントする前に出てきました.滞在時間30分切る(入場待機時間含む)とかwww

 月曜日,あまりに眠くて仕事にならなかったので定時逃亡帰宅.んで,2周目.雪歩終了しました.やばぁいなぁこのゲーム.みんな好きになってしまいそうです.今度は引退コンサートもゲージほぼフルで終了できました.
 このプレイで “メモリー100” と “ベストエンディング” の実績ゲット.Pランクも Lv3→5へ.

 火曜は,いつもの残業→フロ・メシ・ネルパターンなので略.アイマスプレイはなし.ニコ動観るくらいしかできないし.

 水曜日は役員+上司+先輩たちの飲みに巻き込まれました.帰宅23時半.2次会強制連行とかやめてくれ〜〜〜〜もちろんアイマスプレイはなし.眠気と戦いながら,ちひゃーの元気が出る動画だけ辛うじて観て就寝.

 そして木曜日.つまり今日.社内PHSにインカムつけて話してはる先輩社員の姿を見て,765インカムを連想してしまいました.2日プレイ空いただけで何だろうこの症状.

2008/06/13 Fri.  ボンクラ警察

 昼から出張.行く人は11時過ぎから特別に昼飯食って,11:50出発という予定.で,今日の私…… 10時から12時までの会議に出席.んで出発.うおーい! オレの昼はーーー? (メシじゃなくて寝)

 まぁ車だったので行き・帰りとも寝てやりました.車中で上司に 「なんや寝るんかい」 と言われましたが,「今日昼休みナシっすよ」 と返して黙らせました.


 さてさて,久しぶりに警察批判します.


 この6/13(金),14(土),大阪ではなんちゃらサミット,なんだっけ…… あぁ,「サミット財務大臣会議」 が開催されているそうです.それで交通規制が実施をする,と随分前からアナウンスされていました.

 で,今日がその当日になります.上記の出張の移動においても,少し渋滞に引っかかりました.自転車での帰宅時においても,大阪市の中心部のかなりの数の交差点に,警察官が配置されていました.大きな交差点では四つ角全てに警察官がいる,というところも多々ありました.

その警察官の目の前を,無灯火&信号無視の自転車が通過.

が,

その警察官,完全スルー.

 あきれてものが言えん(言うんだけど).私が信号引っかかった交差点のほぼ全てで,信号無視か無灯火の自転車がいましたが,それに注意していた警察官はゼロでした.働けっつーの.

あまりの多さにいい加減頭来たので,「今の信号無視に何も言わないんですか?」 と声をかけましたが,
「………….」 と無言.見事に無視してくれやがりました.

 サミットの警戒で現場に出て来ているんだから,自転車の信号無視程度を追いかける余裕は無いのかも知れませんが,その場で笛吹いて注意することくらいできるでしょう.ちょっと府警に意見してみようっと.

2008/06/15 Sun.  SS&当選

 さやか先輩SS第7作公開.もう色々とごめんなさいと言うしか(笑)

 2ヶ月後にネタと量で困るんだろうから,こんな短いのでもUPせんと残しとけよという気もしますけどUPです.実際,本のサイズと1ページあたりの概算文字数×予定ページ数 >>> 書きかけの文章ですし.んで,申し込んだことを早くも後悔……

 ってあぁそうだ.
 TOPページには昨日乗せましたが,夏コミに当選してしまったのでサークル情報作成しました.実は初参加なのにお誕生日席とか俄かに信じ難い状況で,後悔の念が増幅中です.ホンマどないすんねん.誰だよ半年前に申込セット買ったの(自分です).

 まぁ当選したからにはちゃんと参加しようとは思います.がんばるお.

Back Next
up top