2009年9月後半 past top top

2009/09/17 Thu.  ゆとりと老害

 先日も書いた隣の席のゆとり新人.

 そいつ誰の下について仕事してるかと言うと,定年迎えてんだか迎えてないんだかよう分からんおっさんです.そんな年であっても課長でも部長でもないただのおっさん.前の部署から見ていたときでも,その人は,何かあってもすぐ他人のせいにして自分の非を認めない,色々と言ってきても昨日と今日で言うてることが違う,「この図面,担当誰?」「〜〜さん」とその人の名前が出ると周囲に溜息が漏れる,要するに所謂“老害”の典型的なおっさんです.

 こんなのの下につかされているのは可哀想と言えば可哀想なのですが……

 ある日のこと,そのおっさんがその新人に現場のことを事務所で何やらペラペラと説明してました.その内容は私の前の部署のこと.自慢じゃないですが私のほうがよく知ってます.自信アリ.横で聞いて(盗み聞きしようってんじゃないですよ.聞こえてくるもんは仕方がない)ると,どうもおかしい.
 説明してる本人も絶対分かってない,「まぁ所詮あのおっさんやし」 と思えてしまう程度のレベル.

 そして,ゆとりがゆとりたる所以がここに.「はい,はい… わかりました.」 って嘘つけ! お前今の説明で何がわかるねん(反語)! 分かってる奴は先日のような大量のチョンボを発生させたりしない.
 「すいません,ちょっと説明が分かりにくいので,お時間あれば現場で実物見ながら教えていただきますか?」くらい言えよ.何わかったフリしてんだよ.


 ゆとりと老害.
 老害の下ではゆとりはいつまで経ってもゆとりのまま.そして将来そのまま老害に.老害がさらなるゆとりを生む.この悪循環何とかできないかなぁ.とりあえず私の下に直接置いてくれたらカミナリ落としてやるのに.

2009/09/23 Wed.  鈴鹿エンデューロ

 9/22(火)は,会社のチャリンコ部の一員として第10回鈴鹿エンデューロに参戦してきました.

 21日(月)のうちに車分乗して現地入り.サーキット近くのホテルに集合しました.全員揃ったところで晩飯食べに出発.食事しながら買い物しながらの軽い作戦会議です.聞くところによると,計測チップはマジックテープつきのバンドに包まれていて,それをバトンにしてリレーすることでチームの周回がカウントされるそうです.
 で,普通,バンドを足首に巻くのですが,外して次の走者につけるのに意外と時間がかかってしまうとか.そこで部長が考えた(つか去年近くのチームがやっていたらしい)のは,空のボトルにバンドを巻いたままにし,ボトルケージに抜き差しする.うん,確かに簡単そうです.が,その話を聞いた私,

「えっ!? ボトルケージ外してきましたよ?」
「…………」

 サーセン.いやぁ,だって2周(約12km)走る途中に補給なんか要らんし.まぁでも,ちょうど持ってたボトルケージのゴムが割れてるところがあったということもあり,晩飯で入った商業施設のスポーツ用品店で新しいのを買いました.


 いよいよ当日.3時過ぎに起床し,夜明け前の真っ暗の中ピットへ.5時半から試走開始,さぁ鈴鹿サーキット初体験です.F1で有名な鈴鹿サーキットですが,自転車ではコースを逆走します.シケインからホームストレート,そして第1コーナーへと下り坂となっていて,過去に大きな事故があったとか.
 ピットロードから坂を上ってシケイン,そこからしばらく平坦.スプーンでちょっときつい上り坂.ヘアピン手前200Rでゆるやかな上り,下りが始まってすぐヘアピン.ヘアピンは逆バンクだと聞いていてちょっとおっかなびっくりだったのですが,自転車から見たら問題なし.そのまま下りで立体交差くぐって90度&デグナー.少し上った後,S字から第1コーナーまでずっと下り.そしてホームストレートの上り.こんな感じ.1周 5.824kmで10分ってところ.
 全体的に道幅広いし,細かい段差すらない完璧な舗装(当たり前).こんなに走りやすいの初めて.みんな試走は1周だけにしてたようですが,終了間際にもう1周しました.

 7時になり5時間エンデューロのスタート.
 スタートは大集団になるため,スタート前に少しでも前にいる必要があります.さすが経験豊かな1番手の後輩.かなり前の位置を押さえていました.そして彼を見送った約20分後,2番手の私もスタート!
 とりあえずその辺の速い人の後ろにくっついて,なるべくペースを抑えつつハイペースで(←矛盾).中途半端なスピードだと思ったら抜いて,別の速い人の後ろへと.…なんてことをやってたら,実は私が何人か引っ張っていたという(笑).
 ちょっと後ろを向いて,後ろにいること確認したら,「んにゃろ〜 ちぎったらぁ!」 とペースage.ペースを抑え……つつ……??  一巡目の1周目から飛ばしすぎた……
 そのおかげで9分台前半で1周目を通過,そのせいで2周目はギリギリ10分切りにペースダウン.一巡目を終了しました.死ぬわ.

 1人約20分,1チーム4人ということで,1回走ったら次まで1時間.
 またその1時間が短ぇの.他の(会社から3チーム出場)チームのタイム見てたり,ピットワーク手伝ったりしてたらあっという間でした.まぁ,あんまり長いと体が休息モードに入ってしまうのでちょうど良いところでしょうか.
 結果4回×2周の8周(+試走2周)走りました.どの周回もだいたい9分半前後で走ったようです.最後の1周は9分切れへんかな,と追い込んでみましたが届きませんでした.下りもうちょっと加速したいところあったのですがギア足らず.8速12Tじゃダメか…

 5時間のラスト.ウチのチームの走者は部長.
 その部長が5時間のカウントダウンの2秒か3秒前でゴールラインを通過! そのたったの2,3秒でチームの周回数が+1になりました.スタートで前に出るよう努力した後輩,ボトルを使ったピットワークの作戦,そして部長決死の追い込み,いずれか1つでも欠けてたらその+1周には届いてないでしょう.すげー.


 皆で記念撮影して撤収.
 近辺の温泉に浸かって帰ってきました.途中のSAで昼寝もしながら(笑).いやいや笑い事じゃなく,レース後に運転とか本当に危ないからね.お疲れさんです.結局ウチまで送ってくれたし.感謝感謝.


走行距離: 76.90km
(家から集合場所の自走約20km弱+サーキット10周分)
最高速度: 55.4km/h

2009/09/24 Thu.  展示会

 10月の真ん中あたりに設備機械の展示会がビッグサイトであるらしく,その案内状が,業者経由で前の部署の私宛に届きました.もうオレおらんっちゅーねん.異動したっちゅーねん.って1回ちょろっと名刺交換したくらいの業者にいちいち連絡してないな…

 まぁそれは良いとして,案内状には「弊社の展示スペースはこちら」と会場内の地図が入ってるのですが,地図に見覚えがありすぎて困ります.つか,風景がありありと浮かびすぎて困ります.

 異動してなかったらまた行ったんだけどなぁ.飲みに行くついでに(逆です).今だとさすがに担当が違いすぎる.残念.

2009/09/28 Mon.  折

 あー,休んだ気がしねぇ.

 土曜は仕事でした.連休があるとたまに土曜日が平日になってくれやがるのです.土曜か月曜に休暇を入れるのですが,今回は来週月・火と休暇予定してあるので自重です.

 そんなかったるい週明けの今日.仕事中にペーパークラフトをしていました.A1サイズの紙を3回折ってA4に.ただの図面折りとも言います.たまに仕事のツナギとして頼まれます.
 オレこんな仕事で給料もらってええの? と思いますが,たまにはええかなーと.やる気でない週始めだし.頭だけはまだお休みって感じで.アニメとかニコニコとか観ながらさせてくれたらもっと良いのに.

 一見すんごくかったるそうな製本作業もアニメ見ながらだと意外とはかどるのです.経験者談.

Back Next
up top