2011年11月前半 past top top

2011/11/02 Wed.  twitterのウィジェット

 11月です.
 水曜日はノー残業デーでしたが残業を命じられていました.そのかわり明日の出勤は全力で回避しました.


 さて,当サイト,トップページ右カラムにtwitterのウィジェットを置いてありますが,ここ半月程度なぜか表示されない状態が続いておりました.下のステータスバーにエラーのアイコンが出て,開いてみるとこんなことが書いてあります.

「正規表現の中に')'を指定してください」
「'TWTR"は宣言されていません」

 なんのこっちゃ.抹茶に紅(ry
 JAVAが悪さしているようですがインストールしなおしてもダメ.IEでもFirefoxでもダメ.うーむ.htmlソースを貼り付けてるだけなので私のせいとも考えにくい.というか以前はちゃんと表示されてたし.一方で,他所のブログなどではちゃんと表示されるところもあれば,同じようにエラーが出るところもある,と.

 で色々と調べて有効な対策を見つけました.ウィジェットのhtmlソース1行目に下記のように文字コード指定を追記すればOKのようです.

<script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js">
↓↓
<script charset = "utf-8" src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js">

 参照元: ツイッターウィジェットが突然消えた
 文字コードにShift_JISを指定しているサイトやブログがエラーとなっているようです.ウチも各ファイル一番上でShift_JISを指定しています.またちゃんと表示されている他所のブログさんはShift_JISではありませんでした.こんなことよく気づくなぁと思います.すごい.

2011/11/07 Mon.  【自転車】第12回鈴鹿エンデューロ

 今年も会社チャリンコ部で鈴鹿エンデューロに参加してきました.今年は 11/5(土)が通常出勤日というクソ会社カレンダーのおかげで,日曜日の4時間エンデューロの部に参戦です.

 去年と同様,レースチャリで出勤し先輩の車に積んでもらって夕方出発し,22時前にホテル到着.朝4時過ぎ起床で5時過ぎにサーキット入りしました.1週前の時点からずっと雨の予報という天候でして,この時点においても雨が降っていました.

 空が白み始める頃,6:15からの1時間が試走タイムとなります.何とか雨は上がりましたが路面はボトボト.それでも(だからこそ)試走します.実は,6時間や8時間は無理だろうけれど3時間や4時間ならソロでも走れるんじゃないか?と密かに思っていまして,この試走でできるだけ長く走ってみようと考えていました.というわけで普通なら1周か多くても2周で済ますところを4周しました.後で皆に話したらアホだのおかしいだの散々言われましたが,距離にすればたったの23〜4キロなんですけどね.
 しかし,そのたったの4周であっても,ソロでも走れるかという思惑が如何に浅はかであったかを思い知るには十分でした.ペース押さえ気味のラップ11分前後で走ってましたが,4周目には明らかにペースダウンしてました.
 路面ウェットのせいでヘアピンと立体交差くぐった直後の直角コーナー(※自転車は逆周り)が怖い怖い.4周回ったおかげでスピードならこのスピードなら曲がれるというのが分かりました.それと他人の真後ろに付こうにも水飛沫がたくさん飛んできて走れやしねぇ.


 8:00に8時間エンデューロがスタート,8:03に我々4時間エンデューロがスタートしました.今年も4人で1チーム組んで2周で交代します.私はその2番手.

・1巡目
 先頭集団とのタイミングも悪く,混雑の中1人旅で遅い人を次々と抜いていく状態.雨は上がったままだけど路面はまだまだウェットで,これ前の人こけたらヤバイよなぁ…なんて思っていたら,1周目ヘアピン,10mくらい先のアウト側で単独落車発生.こけるその瞬間を見た.ありゃ傾けすぎだ.幸い巻き添え食った人も無く,私も無事通過.
 もう1つ,2周目直角コーナーで,視界の左隅で落車発生.この直角コーナーは心理的にアウトインアウトしたくなるところだけど,それだと遅い人の進路を一旦塞いでしまうし,この路面状態ではやらん方がええよなと思っていて正解.タイムは結局速い集団に乗ることが無かったこともあり,手元の時計でラップ9分半×2ってところ.
・2巡目
 2ラップ目に後ろから集団がやってきて紛れ込もうかと思ったけれど,相次ぐ落車発生のせいか団子にならず綺麗な一列で走っていて,どこにも入る余地がねぇw
 最後の第1コーナー,落車や衝突の瞬間こそ見なかったものの,3人がコース真ん中で倒れてました.1コーナーなんてチャリ的には直線と大差無し,集団の中で接触でもしたのかな? タイムはラップ9分15くらい×2(公式の速報ラップタイムをあとで見ると1周目8分45とか出てるけど).
・3巡目
 最初から集団では無いけれど私と同程度の速さの2〜3人がいて一緒に周回.ところどころ離されそうになるのを必死に喰らい付いていました.路面は乾いているところが目に見えて広がっており遠慮なく走りました.タイムはラップ9分ちょうどくらい×2.

 あと1回出番来るかな?と思いましたが出番は来ず.試走4周+2周×3=10周で終わりました.去年より少ないのにヘロヘロになってました.撤収後は皆で近所の温泉に浸かって帰ってきました.トップは4時間で30周.240分で30周.平均ラップ8分ってバケモンか.「ラップ7分45秒で…」 なんて実況アナウンスが聞こえてきたのは空耳でもなんでもないわけで.こちとらラップ9分切るのがやっと(速い集団の力も借りて)なのに.一体どうやったらそこまで辿り着けるのだろう……などと思いつつ.

 走行距離: 71.72km(土曜朝の出勤分含む)
 最高速度: 59.8km/h

2011/11/09 Wed.  水夏弐律あれこれ

 水夏弐律.先週のうちに終了しています.思いつくままに感想などを.誰も気にしないとは思いますがネタバレ配慮で反転させておきます.

・絵
 全体的に綺麗に仕上がっててナイス.計3枚の「舞」の絵なんて目を見張るもんがあります.昔の浴衣遥も可愛いし.さつき姉さん初登場時は思わず声が出ました.まぁ要するにわたしゃ「和」の類に弱いってわけですが(笑).ただ,芽衣の立ち絵はちょっと△.

・ゲーム性
 時折,画面左上にメールのアイコンが出て読むことができます.しかし…それだけ.返信できるわけでもなければ,すぐさま開いて次の行動を判断しないとバッドエンドになってしまう(1章及び2章前半ラストとか)……なんてことも無し.そんな風にマルチシナリオにしてゲーム性を設けよう思ったけれど納期間に合わなくて止めたんじゃないか….ゲーム性と言えば選択肢はゼロでした.その方が楽で良いですね.

・声
 ニーチェがイメージと合わないとは以前も書いたとおり.一方で,関西弁で違和感感じなかったのは○.もうちょっと早口だったら完璧だったんじゃなかろうか.

・さやか先輩
 結局出てこず.公式のWEB漫画に後姿だけとか酷すぎる.何のために買ったんだか.まぁ登場したところで「声がー!」と嘆くことになるとは思いますが.それから白河かなでさんが謎のまんま.先輩との血縁関係(血縁の有無から)が全くの不明のまま終わってくれやがりました.「お姉さん」という呼称はありましたが,もう少し言及してくれたって良いんじゃないかと.個人的にはさやか先輩の従妹(律先生の弟の娘)なんじゃないかと睨んではいるのですが…

2011/11/13 Sun.  ドラクエ展

 六本木ヒルズで開催中の,誕生25周年記念 ドラゴンクエスト展に行ってきました.えぇ,このためだけに上京です.いつものボウリングが他の団体予約で中止になりましてね.今日くらいしかないかなぁーと.


 11時に地下鉄六本木の駅で友人と待ち合わせしてGo.ダンジョン入口正式ルートを探すのに少しばかり難儀した後,団子三兄弟スライムタワーに出迎えられて中へ.
 職業を選べ…? 冒険の書…だと? 何やら手渡された「冒険の書」に書かれたクエストを解きながら進んでいくようになっている模様.選ぶ職業は,戦士・武闘家・僧侶・魔法使いの4つ.友人と2人で入っていましたので,
 「げ,2人じゃパーティーが組めない」
 「まぁ一人旅もできるしな(やりこみ的な意味で)」
 「商人がいない!(一人旅と言えば商人だろう)」
 「盗賊もないなー」
なんてことを会話しながら私は魔法使いを選択.
 ドラキーやおおきづち,スライムナイトなどのモニュメントが撮影可能とあったので遠慮なく撮影.でも一番写真に収めたかったのは,1980年代当時を復元したお茶の間でした.真四角のブラウン管テレビに初代ファミコン本体.テーブルの周囲に散らばる攻略本,復活の呪文と思われるノートへの落書き.まさにオレんちもこんな感じでした.あと 「ゲームは1日1時間!」 と怒ってる母のセリフでもあれば完璧でしたね.
 クエストの最後は4〜50人くらいまとめて1つの部屋に入れられ竜王との対戦,最初は皆ファンタCMの生徒みたいなテンションでしたがはしゃぐ子供たちにもつられたのか盛り上がってました.それにしても進行役の人大変だなぁ.すっげぇ声枯れてた.

 後半はドラクエの企画草案や設定資料,原画などの展示.紙に色鉛筆で描かれた城や街などのマップ案を見ていると,あぁ小学生のとき自由帳にこんなの描いて遊んでたなーと思い出したり.すぎやまこういち先生の自筆楽譜なんてこの目で見れるとは….ちなみに3のフィールド曲「冒険の旅」は当初「ムー大陸を往く」だったそうな.やはり世界地図を模したマップにおいてアリアハンの位置づけはムーだったか…

 DQ10のPVも上映されてました.PVだけみると8をさらに進化させた感じでかなりくすぐられるんですけどね……

 道具屋.よろず屋かな.色々と欲しくなるのをぐっと堪えて,等身大(?)スラリンぬいぐるみ,「冒険の歴史書」 という450ページフルカラーの本,それとロトの紋章クッキーを買ってきました.価格単位はGってところがナイス.

 最後に,ルイーダの酒場もナジミの塔の宿屋のごとく出張出店しているということで食事していくつもりでしたが,物凄い行列だったのでスルー.ヒルズから離れた本店の方にも行ってみましたが予約で一杯ということで残念無念.まぁ本店は展示会関係なくやってるから別の機会に来れるっしょ.

Back Next
up top