2012年9月後半 past top top

2012/09/17 Mon.  鉄道博物館

 9日(日)に続きまして,10日(月)は鉄道博物館に行きました.

 一度は行きたいと思いつつ,日曜日は混んでそうなので却下と行くタイミングを掴めないでいたところ,この輪番操業で月・火が休みのうちに行っておくかー,でも8月は夏休みなので9月に,というわけです.


 開館時刻である10時ちょうどくらいに大宮に到着して,ニューシャトルで一駅.エントランス床面に描かれた東北新幹線の時刻表や車輪を横目に見ながら鉄道博物館に到着です.ICOCAでも入場できるのが素晴らしい(ニューシャトルも使えた).

木造客車の断面構造  まずは1Fのヒストリーゾーンから.
 手前から明治時代の客車や蒸気機関車が展示されてました.
 輪切りで展示されてた客車の断面(→)を見ながら,あぁ木造だとこんな風に組んでるんだへー,見るところがおかしい.
 蒸気機関車内部構造
 蒸気機関車の外板が切開されて中身の構造がわかるようになってるのを見て,へーへーふむふむ.普通の人なら撮らないような部分を撮影してた気がします.(後で0系の床下とかも撮ってた)


 館内比較的自由に写真撮影できるようで,そんな風にたくさん撮っていたのですが,撮り始めてすぐに残念な気持ちになりました.例えば↓の183,189のように車内にも入れるようになっている車両があります.ってことはそれすなわち入口横にタラップがあるということで.うん.すっげー邪魔.その上せっかく撮った写真をPCで表示してみると,どれも明るさ足りないし若干ピンボケしてるしでorz これは館内全体的に薄暗いせいもあるんでしょうが,私の腕が足りないのかなぁ…….ていうかコンデジの液晶画面で確認って限度があるような.

ランチトレインとして展示されている183&189


転車台回転実演中  1F中央には転車台があり,所謂“蒸気機関車”のかたちをしたC57の威容がありました.ここでも私は全体像よりもむしろ車輪周りを覗き込んでました(おい.
 12時には(+15時も)大きな汽笛を鳴らすのと同時に転車台の回転実演もやっていました.私は京都梅小路にも行ったことないので実は転車台見るの初めて……っておっそー.もっと力強くごりごり回るもんかと思ってました.
 それと汽笛は石炭燃やしてもないのにどうやって鳴らしてるねん,と思いながらお姉さんの説明を聞いていたら,どうやら圧縮空気送り込んで鳴らしてるらしいです.コンプレッサーでも積んでるのかしらん.あまりの大きな音に近くにいた小さな子供びっくりして泣いてました.


 他1FはブルートレインとかL特急,そして新幹線0系&200系が.この辺はもうガキの頃に乗った記憶がたくさん蘇ってきました.あーこんなテーブルだったなぁ,と. タイラップで縛られいてテーブル開けられなかったのが残念.
 0系のブースでは,当時の新聞記事や食器や絵本なども一緒に展示されてました.「ぼくしんかんせんにのったんだ」 って熊の擬人化絵本は持ってましたよ(多分まだ家にある).
クモハ455急行電車車内 ちなみに→はクモハ455急行電車車内.この直立クロスシートは五代君と響子さんが互いに気付かず,背中合わせに座っていたシーンを思い出しました.


 続いて2Fのジオラマ.
 私は鉄道模型については基本興味なし.いや “興味あるけど場所と金と時間が無いから手を出さないことにしている” が正解な状態です.作ったところで同じとこぐるぐる回るだけのもんしか出来上がらんのだからA列車で行こうでええやんというスタンスです.
 それでも出来上がってるものをボーっと眺めてるのは良いですなぁ.しかもここのはNではなくてHO(ちょっと大きい)なのがよりリアルさを追求してる感じが出てて良いです.あと細かいところで,カーブでちゃんとカントかかってる,信号が列車通過したら信号がちゃんと赤になってたのがナイス.
 …先頭にカメラ仕込んでその映像流してくれって思うのは贅沢なんですかね.いやだってジオラマの向こう側とか見に行けないし.


 この鉄道博物館は東北&上越新幹線の線路沿いにあり,3階のビューデッキからはそこを通過していく新幹線を見ることができました.時刻表もあると噂に聞いていて,てっきり東京駅とかにあるようなLEDの電光掲示板で,「次○○通過」 などと表示されるんかと思っていたのですが,ただ単に紙の時刻表が貼ってあるだけでした.……それじゃぶっちゃけ沿線のマンションから見られる光景と変わらない.
 下の写真は,通過していくE5はやぶさを屋上のパノラマデッキから.

屋上からE5はやぶさ

 他,運転シミュレーターや運転士体験,ミニ運転列車などは子連れに譲るべきだろうと思いパス.それと食堂なんかもパス.あぁそういえば上に貼り付けた183&189は,ランチトレインとして開放されていて車内で食事することができる(そばで各地の駅弁も売ってた)のですが,家庭用の普通のエアコンが車内に設置されてました.そこは列車クーラー稼動しようぜ.


 以上,ガラガラとまではいかなかったけれど月曜に行った甲斐はあると思える程度の空き具合で,特にストレス無く隅々まで見て回ることができました.一部想像してたよりはしょぼいと思うところもありましたが十分に楽しめました.


 帰り道,埼玉に来てるんだから久しぶりに戸田公園の馬車道に寄ろうとしたのですが……なんとステーキガストに変わってました.いつの間に…… 国展から快速1本で来れるのが便利だったんですけどねぇ.残念です.

2012/09/22 Sat.  秋分の日

 土曜は平日と比べて交通量少ないけどここまで少なかったっけ……? と思いながら走って初めて今日が祝日だということに気付きました.秋分の日ですね.

 その秋分の日,今年は116年ぶりの22日だとか.へーへーへーへーと思いながらそのニュース記事を読んで……,つーことはそんな要らんズレがあるせいで振替休日がなくなってるわけですかそうですか.まぁウチは輪番操業続行中で今年は関係無いんでしょうけど.

 22日となるのが116年ぶりならば,さらにそれが土曜日だったのって何年ぶりなんだろうとも思いつつ.

2012/09/25 Tue.  FE覚醒クリア

 もう2週間ほど前になりますが,FE覚醒クリアしました.

 だいたい50時間ちょっとですかねプレイ時間は.途中匂いの箱使って散々レベル上げしてたのでかかりまくりです.あとさらに結構な回数リセットしてるので実プレイ時間はもっと行ってることでしょう.

 まずシナリオについてですがまさかの全員生存END.バジーリオでさえ生きてるってどういうことすか.(←反転) みんなを救うために1人消えると言うマイユニはまんま勇者ダイだなーとも.あとクロムとルキナ,絆,絆ってうるせぇ.時期が時期だけにアピールしたい気持ちは分かるんですけど媚び過ぎな気も.
 システム的には支援会話の組合せが充実しているのは非常にナイス.エロシーンまだー?(コミケに行け)  逆にえ?そこは無いの?って思う組合せもありますね.クロム&セルジュとか… それだけ充実してる分逆に全部見ようと思ったらどれだけ大変なんだよという気も.


 では,終章突入直前の各キャラのレベルなどを.チェンジプルフは使わずにレベル20になったらマスタープルフを使っていました.また子世代はまだ全部カップル組んでおらず一部だけです.

●クロム: ロード→マスターロード Lv20
 天空スキルで勝手に回復する無双キャラ.
(嫁)
スミア: ペガサスナイト→ファルコンナイト Lv10
 ずーっとクロムの後衛担当だったのでレベルUPは遅め.
(息子)
ルキナ: ロード→マスターロード Lv20
 クロム同じく天空スキルで(ry
(娘)
シンシア: ペガサスナイト→ファルコンナイト Lv17
 親と職業かぶるけどこの娘にダークペガサスは無いわと.「ぷっぷー」 が可愛いw 将来の旦那はウード.

●虎司P(マイユニ): 戦術師→神軍師 Lv20
 早々とLv20に達してしまいました.後の方は応援「七色の叫び」要員.本人も大概だけど,その応援も大概チート級.
(嫁)
ミリエル: 魔道士→賢者 Lv18
 魔法使うもん同士ダブルしてたらマイユニとくっつきました.メガネに惹かれたことも否定はしないw ずっとマイユニの後衛担当.
(息子)
ロラン: 魔道士→ダークナイト Lv20
 母が賢者になってるので息子はダークナイトになってみました.生命吸収は鬼ですね.将来の嫁はセレナ.
(娘)
マーク: 魔道士→賢者 Lv14
 しばらく息子なのか娘なのか分からんかった 記憶喪失ってことで寝返り等の伏線だろと思ってあまり育てませんでした.って伏線回収なかったし……

●ソール: ソシアルナイト→パラディン Lv14
 影薄い残念ながらほとんどスタメンにはならず.
(嫁)
リズ: シスター→バトルシスター Lv9
 斧持って元気に振り回すリズさんww 回復スキル取得までは育てばあるいは…
(息子)
ウード: 剣士→ソードマスター Lv20
 なんという厨二.でも流星で強いのは確か.剣の達人+待ち伏せで流星発動とか敵涙目.将来の嫁はシンシアって実は従姉弟になるのかこれw

●フレデリク: グレートナイト Lv16
 最初はフレデリクさんさまさまだったけれど,後になるにつれてスタメン落ち.多分最初から上級職だったため,レベルUP回数が少ない=成長少ないってことかと.娘の後衛になってました.
(嫁)
ティアモ: ペガサスナイト→ダークペガサス Lv7
 そのタイミングで登場して 「クロムに片思い」 はねーよ.かわいそすぎる.しかも支援会話のリストにも入ってないって…… それを飲み込んだ上でのフレデリクのプロポーズは良かったですね.
(娘)
セレナ: 傭兵→勇者 Lv19
 ツンデレのテンプレなんだけれどもツインテが可愛い.太陽と月光が高確率で発動する無双キャラ.将来の旦那はロラン.

●ヴェイク: 戦士→ウォーリアー Lv9
 序盤はHP+5が地味に効いてたけれど,だんだん使わなくなった.
(嫁)
ソワレ: ソシアルナイト→パラディン Lv5
 何となくガサツコンビということでヴェイクの嫁に決定.グレートナイト=フレデリクのイメージができてしまったため,イメージ合わんけどソールと同じくパラディン.
(娘)
デジェル: アーマーナイト→グレートナイト Lv4
 まさかの女アーマー.残念ながら活躍の場は無かった.

●カラム: アーマーナイト→ジェネラル Lv11
 アーダンw でもこいつの槍捌きはすげぇ.
(嫁)
ノノ: マムクート Lv30
 最初は弱くて使えなかったけれど,育てたら途中からめきめき強くなりました.竜石がちと高いのが難点かな.
(娘)
ンン: マムクート Lv30
 しりとり最終兵器.親父に 「ロリコンなんですか」 と問い詰める娘www

●ロンクー: 剣士→アサシン Lv13
 いまいち攻撃力が足りない気がするところを滅殺で補う感じ.狙ってなかったけどそうなった.
(嫁)
サーリャ: ダークマージ→ダークナイト Lv20  いまいち弱い旦那の前に出てガンガン敵を倒す.しかも生命吸収覚えて手が付けられなくなりました.立ち絵じゃわからないけど,こいつ軍で一番スタイル良いらしい.(なんだtt
(娘)
ノワール: アーチャー→ボウナイト Lv15
 サーリャの娘でなぜアーチャー.こいつの性格何とかならんかww

●リヒト: 魔道士→賢者 Lv20
 最初弱かったけれど育てりゃウインド使いとしてそこそこに.
(嫁)
マリアベル: トルパドール→ヴァルキュリア Lv15
 何となくいおりんを思い浮かべるお嬢様キャラ.最初見たときからすんなり決まった.まだ子供同士で結婚とか言うのかなーとか思ったら 「何か問題でも」 と言わんばかりに普通に結婚しやがった.
(息子)
ブレディ: 僧侶→バトルモンク Lv15
 この顔で深窓の令嬢wwww (どのスキルを継承するか把握してなかった)

●ヴィオール: アーチャー→スナイパー Lv15
 扱いに困るナルシスト.FEでアーチャーは有用なことが多いというイメージがあったけど,他が十分に強かったので特に出番無かった.
  (嫁)
セルジュ: ドラゴンナイト→ドラゴンマスター Lv6
 ヴィオールの嫁どうしようと思ってたところ,あぁそういう設定なのねということで自然と決定.しかしどうしても敵アーチャーの脅威に晒されるので出番はあまり無し.
(息子)
ジェローム: ドラゴンナイト→ドラゴンマスター Lv8
 ミネルヴァちゃんww 戦闘ではセルジュと同じく弱点晒してしまうので使いにくい.

●リベラ: バトルモンク Lv19
 戦える回復役と加入時こそ期待したけれど最初はすぐ殺される足手纏いでした.回復覚えて何とか使えるようになったけどあまり出番は無し.
(嫁)
オリヴィエ: 踊り子 Lv30
 戦略の鍵を握る重要キャラ.ドーピングしてでも最強キャラにしてやろうかとすら思えますね.
(息子)
アズール: 傭兵→勇者 Lv5
 セレナがいるから勇者にする必要ないんだけど,ボウナイトってのもなぁ…と思って勇者.加入遅かったので活躍の場は無し.

●ガイア: 盗賊→トリックスター Lv17
 最初アンナとくっつけようと思ったのですが,そんな設定は無かった…….鍵開け要員はアンナだったので出番は無し.
(嫁)
ベルベット: タグエル Lv30
 ノノと同じく育ててみれば強い.接近戦のみってところがちょっち辛いか.
(息子)
シャンブレー: タグエル Lv16
 母子でダブル組んだとき,変身の動作がシンクロしすぎ.


●アンナ: トリックスター Lv16
 あごに人差し指あてる仕草が結構お気に入り.ポニテだし.初登場時,2回攻撃の2撃目の動作にかっこえーとか思ってましたw 腰付きとかww 虎司Pの浮気相手.いや,宝箱マップ単騎で突っ込んでいくのが辛いのでダブル組んでたってこと.

●サイリ: ソードマスター Lv17
 剣を振るう巫女さん.こんなタイミングで加入したんじゃ…っ!

●チキ: マムクート Lv30
 紋章の謎から再登場のチキさん.サイリさんと同じく加入時期が悔やまれます.

●バジーリオ: ウォーリアー Lv11
●フラヴィア: 勇者 Lv16
 隣国の王と女王.最後までNPCで良かったんですけどね.くっつけたくてもくっつかない2人.

●グレゴ: 傭兵→ボウナイト Lv5
 武器節約持ってるし育てていこうかと最初は思い,ベルベットとくっつけようともしたのですが,支援会話が何かむかついたのでやめました.

●ヘンリー: ダークマージ Lv13
 こいつもシナリオ的に嫌な予感バリバリで使う気起きませんでした.結局何も無かった…….伏線…? な…んだと?

●ドニ: 村人 Lv2
 ごめん,仲間にしたっきり使ってない.

2012/09/30 Sun.  リニア・鉄道館 その1

 輪番操業の最終週となる24日(月),リニア・鉄道館へと行ってきました.

 新幹線とあおなみ線を乗り継いで金城ふ頭へ.開場時刻10時ぴったりに到着です.
 入場券には,N700の運転体験,在来線電車の運転体験,車掌体験のそれぞれの抽選券が付属しており,ゲートくぐってすぐのところにあった抽選ボックスに投入しました.

 薄暗い館内を進み最初に姿を現すのは,SLと新幹線試験車とリニア.
リニアMLX-01  あとで買ったガイドブックによるとC62と300X,MLX−01だそうで,それぞれ最高速度の記録を持つ車両だとか.
 暗くて写真難しいですが,ここでも先日の鉄博よろしく,全体写真に加えてSLの鉄板の継ぎ目とか屋根上の汽笛とか,リニアのガイドレール部とかドアの骨とか車内の間接照明とかを撮影していました.


 そんな風に最初の3両をまじまじと眺めているうちに,先ほど申し込んだ運転体験の当選発表の時刻(10:30)になりました.確認すると在来線電車の運転体験に当選していたので,早速手続きをしてGO!

 難易度に見習い・練習・達人の3モードがあり,初めてと言っても電車でGO!やりこんだ経験もあるし,いくらなんでも見習いってことは無いだろうということで「練習」を選択(いきなり「達人」を選ぶ度胸は無かった).あと時間帯と天候を選んでスタートです.
シミュレータ画面  実写ではなく,架空の路線を3駅の区間10分程度運転するものでした(実写のもあったらしい?).シミュレーションと言えばそうですが,どちらかと言えばゲームに近かったですね.電GOの画質を大幅に向上させた感じです.

 1回停止位置を数mオーバーランしてしまいましたが難なく完走することができました.後ろに立っていた係員の兄ちゃんに「素晴らしい運転でした」と褒められました.電GOやりこんだゲーマーなめんなw ちなみに,閉塞信号に声に出したり,時刻表と時計を指差確認したり,停車時ブレーキ全弛めなどかなり痛い人やって来ました(※本職は通常業務).
 いやー,これだけのためにもう一度,いや何度でも来たいと思えるほどでした.でもこれ抽選で,1日に1回しか申し込めないんですよね…


 展示に戻りまして,まずは新幹線が300系2本と100系とゼロ系.300は何度も乗ってるので特に……あぁババタン(う○こタンク)が付けられたままでしたね.100系は先頭車に2階建て車両,0系も先頭車に食堂車が繋がってました.

2階から

100系食堂車 0系食堂車
 100系も0系もそれぞれ乗ったことはあっても,2階建てや食堂車は見るの初めてでした.100系の窓の大きさは今から考えたらありえないですね.食事しながらあの窓から見える景色はどんなんだったんだろうなー.

初代ドクターイエロー  奥には初代ドクターイエローもあり,中にも入れるようになっていてわくわくしながら入ったのですが,ただの客室でした.あれー? 架線の状態を見る観測ドームだけはありましたがちょっとそこは残念.てゆーかもともと先頭車はそういう構造なのかな? 検査員の座席用とか(よく知らない).

 長くなるので続きはまた後日.

Back Next
up top