2013年11月前半 past top top

2013/11/02 Sat.  冬コミ当選

 C85,冬コミ,当選しましたー.

 3日目大晦日の配置です.ジャンルはギャルゲー,Circusで申し込んでますので水夏&水夏弐律です.弐律と言っても登場するのは白河かなでさんだけ(多分)で,いつものようにさやか先輩がメインでございます.

 そもそも出せるかどうか非常に怪しいんですが……,まぁ落としたくは無いし(落としたことも無い),がんばって行きますよー.

2013/11/03 Sun.  東方オンリー即売会&絵師100人展

 3日(日),京都市勧業館(みやこめっせ)で開催された東方関係のオンリーイベントへと行ってきました.例大祭や紅楼夢のような東方全般のイベントではなく特定のキャラに限ったオンリーです.
 「文々。新聞友の会」
 「求代目の紅茶会」
 「エンジニアワルツ」
 「科学世紀のカフェテラス」
 と,あと音楽系のオンリーイベント同時開催だそうです.大体イベント名で何のオンリーか想像つきますね.私は秘封のイベントに友人・知人がサークル参加してはるということで行きました.目当ての新刊をゲットしたあと,会場全体をのんびりと見て回りました.やっぱみんな楽しそうだなー.年末は私も同じように楽しめるようにしないと.


 続いて京都国際マンガミュージアムで開催中の,「絵師100人展02 京都篇」 へ.去年も開催されていた(私は6月に観に行った)続編ですね.
 七尾奈留さんやいとうのいぢさん他,「お,この絵柄あのゲームっぽい」と思ったらアタリであるなど,有名どころの絵がずらっと並んでいる中で,一部,昔に読んだ同人誌(小説本)の挿絵を描いてらしていた方の絵が混じっていて,あぁしっかりその道に進んではるんだ,としみじみ.
 今回は画集が販売されてたのでゲット.去年は無かったような……,あぁそうか,行ったのがラスト1週くらいだったから売り切れてなくなってたのかもしれません.惜しいことをした.しかも会場展示以外の作品もたくさん収録されてるし!

 そして早くも第3回がこの12月中頃から開催だそうですよ.


 阪急河原町→みやこめっせ→三条ゴーゴーカレー→マンガミュージアム→綾小路三丘園→錦小路商店街→阪急河原町とかなり歩いて疲れたー.

2013/11/09 Sat.  鉄道技術展&国際ロボット展

 金,土と展示会をハシゴするために上京しておりました.

●鉄道技術展
 8日(金)は鉄道技術展@幕張メッセ.
 2年に一度で今回が3回目.一昨年も行きたかったんですけど,確か鈴鹿エンデューロと日程が近く,つまり近いところに休暇2つとなるため断念したような記憶があります.今年こそ休暇を取って行って参りました.はい,出張ではなく休暇です.出張だとそりゃ交通費は出るかもしらんけど報告やら何やらが激しく鬱陶しいのです.他所の部署の上司&先輩何人かにエンカウントしてしまい,「何でいんの?」と聞かれてまうわけですが(苦笑).
 始発の新幹線で駆け付けて,午前は各メーカーのスペースをぐるりと.新型のゆりかもめが1両丸ごと展示してあったり,あちこちで実証実験やってる転落防止ホームドアが展示されてたり,本職の研修用の運転シミュレータ(ゲームにして出して欲しい)があったり.
 午後は,鉄道関係デザインのセミナーを聴講.そもそもデザインとは何ぞや?ってところから,駅舎や駅前広場の歴史や車両のデザインにまつわる色んなエピソードを聞くことが出来ました.


●国際ロボット展
 9日(土)は国際ロボット展@ビッグサイト.
 毎年なんやかんやでこんな展示会に行ってるわけですが,産業用ロボットは特に代わり映えせず.せいぜい従来機と比べて消費電力〜%カットですとかそんなアピール.技術革新が飽和してるってところですかね.そんな中で各社自らの製品を売り込むのに,色々と工夫を凝らせていました.例えば,ピコピコハンマーを握らせたアーム型ロボットを4台十字向かい合わせに設置して,真ん中のスライムのぬいぐるみを乗せた台の動きに合わせてどつくとか,倣い動作のアピールでは昔テレビであったイライラ棒の再現だとか,画像処理併用のピッキングロボットでは,プラレールの貨物列車走らせてその積荷をピッキングするとか.工夫というかエンターテイメント性をつけないと見て貰えないってことなんでしょうなぁ.
 他には,3Dプリンタが一部展示されてたのと,あとはやはり時代の流れか,被災地などで活躍できるロボットや,放射線の防護スーツまで展示してありました.

Back Next
up top