2016年4月 past top top

2016/04/09 Sat.  4月

 4月になりました.

 3月末で新入社員の研修生――部下としてガシガシ図面描いてくれた優秀な人――がボッシュートされてしまうのは早くに確定しており4月以降どうなんねんと心配していましたが,とりあえず別の人が配属されてきたので助かりました.


 さて,その一日昼前に地震がありました.
 三重沖震源で広範囲に揺れたアレです.

 ちょうど現場の係長から電話かかってきてたタイミングでして,急に電話の向こうで「外出ろー! おい! 外出ろー!」と叫びはるので「?」となると同時に事務所周囲もざわめきだして地震速報が鳴っているのだと気付きました(私の携帯はいまだガラケーってこともあり鳴らなかった).
 「訓練のときと同じように出ましょう」と言って事務所みんなで外に出ましたが,やっぱ動きがノロいですね.会社の緊急地震速報が鳴らなかったせいなのもあるとは思いますが,このときのスピード如何でいざというときに助かる人数が変わってくると思います.

 そう思うと,迷うことなく周囲の部下に大声で避難指示出した現場の係長の危機意識はすげぇなと思いました.


 後日,会社の緊急地震速報が鳴らなかったのは「震度5以上のときに鳴るからだ」と説明がされてましたがホンマかいな.単に電源入れてなかったからのような気が.

2016/04/11 Mon.  【自転車】伊吹山ヒルクライム

 伊吹山ヒルクライムに参加して参りました.

 通算7回目の参加です.
 去年は残雪の影響で短距離開催でしたが今年は全距離での開催,山頂駐車場まで登ります.
……全コース開催履歴: 2009年2013年2014年
……短距離開催履歴: 2010年2012年2015年

 フルコース開催なので今年こそ赤FOCUSで登ります.カーボンの青FOCUSより1kg程度車体重いですが本人が6〜7キロ脂肪という名の斤量背負ってるので最早どうでもいいのです.途中で足ついてしまわないか.完走できるかどうかというレベルなのでその1kgが影響しそうな気はするのですが…….


●9日(土)
 今年は彦根ではなく米原に宿取ったので新大阪駅まで自走して新幹線で米原へ.……西口なんもねぇ!! 平和堂(だったけ)があるくらい? 東口の方に出ればまだ何かあったの……か?
 少し歩いてラーメン屋見つけたので入りました.芸能人の色紙何枚か飾ってあったので割と有名な店だったのかもしれません.

たい風ラーメン
チャーシュー麺+煮玉子(たい風ラーメン)


●10日(日)
 5時前起床で6時過ぎの始発に乗って関ヶ原へ.
 会場に到着して受付完了,ゼッケンやら計測チップやらの段取を済ませ,今回は時間もあるので周囲を歩いてみました.過去には皆試走していたところですが今は禁止なので押して歩きます.

THK裏の小川沿いの桜
裏の小川沿いの桜

 ようやく集合時刻となって一列縦隊でドライブウェイ入口へ.隣からスマホ版のロマサガ2の話が聞こえてきて気になる気になるw とりあえず序盤のキャットによる所持金無限回収はできなくなってるらしいです.はい.

ドライブウェイ入口
ドライブウェイ入口にて

 とうとうスタートです.
 脚と相談しながらマイペースで登ります.本来ならば積極的にギアをアウターに入れて加速するような平坦なところを逆に積極的に惰性走行していきます.9キロ越えたあたりの下り坂も完全に流し.
 短距離開催時のゴール地点を61分半で通過.ここで1時間を超過してしまうとは何とも情けない.その後トンネル3つ抜けてからゴールまでが非常に厳しい.何やねん時速5キロとか6キロとか.降りて押した方が速いんとちゃうか?と立ち止まることを正当化しそうになるのも堪え,何とか一度も足を付かずにゴール.残り100mの表示で「ホンマの最後の最後くらい!」と思って踏み込んだのですが2回転目で足攣りそうになりました.

 結果,1時間38分くらい? はい,2年前より30分近く遅いです.

琵琶湖
山頂駐車場にて.奥に見えるのが琵琶湖


あの道を登ってきた


 無事に下山した後は寄り道して帰ります.
 去年は琵琶湖の方に出たので今度は南下,365号線を走って三岐鉄道の西藤原駅へ(途中の長いトンネルは歩道走った).多少のアップダウンはありましたが,これくらいなら気持ちよく走ることができ……るはずでしたが! しんどくて全然ペース上がらないでやんの.こんなはずじゃ無い感満載.

 途中トンネル内で踏んだ泥を落とすのも兼ねた休憩を取りつつ,2時間弱で西藤原駅に到着.自転車をそのまま車内に持ち込めるサービスもあるみたいでしたが,そのまま近鉄に乗り換えるので西藤原から輪行です.ちゅうか何で「三岐鉄道」が一発で変換されないんだよ…

西藤原駅駅舎
ユニークな概観の西藤原駅駅舎

汽車がいた
桜と三岐鉄道三岐線

三岐鉄道車両
汽車が保存されてた

 近鉄富田で乗り換えて四日市から特急乗り継いで帰ってきました.
 総走行距離: 70.68km

Back Next
up top