Dr.Miyazaki のホームページにようこそ

Dr.宮崎のホームページへようこそ
このホームページは医療法人泉心会理事長「宮崎雄一郎」のプライベートなページです
私と趣味や旅行を一緒に楽しんでください

2004年8月ハワイオアフ島西海岸で撮ったサンセット

医療法人泉心会とは平成8年3月設立の宮崎クリニックが前身で、平成12年に法人化、その後老人保健施設「大地」を平成15年大和市に開設しました。また、平成17年12月、横浜市緑区にグループホーム「おらんち」を開設しました。老人医療、老人介護を中心に「痛みの治療」(ペインクリニック)やホームドクターとしての役割を果たしています。

わたしの生まれは新潟県上越市です

 私は昭和22年10月16日、新潟県直江津市(今の上越市)に生まれました。いわゆる団塊の世代でその中でも昭和22年生まれはもっとも多く、それ故に競争も激しかったようです。激しかったようですというのは私自身はあまり競争には無頓着で、それ故高校卒業までほとんど遊んで暮らしていました。小学校は地元の直江津市立直江津小学校、中学は新潟大学附属中学、高校は県立高田高校、そして大学は順天堂大学医学部と市立、国立、県立、私立と全部経験しました。
 家は日本海に近く、荒川(関川)のほとりにあります。夏は海水浴でにぎわいますが、冬になると毎日鉛雲が垂れ下がり、季節風が吹き荒れます。今でも両親健在で悠々自適の生活を堪能しています。父は83歳ですがテニスが好きで今でも週3日ほど通っています。車も好きで高速道路を100km以上のスピードでとばしますが、年を考えると不安が募ります。母は82歳、旅行それもクルージングが好きで、父とよく一緒に世界一周に旅たちます。母の記憶力は大変なもので、寄港した都市の名前はたいてい覚えていてその説明を自慢げに話します。
 上越市は新潟県では新潟市、長岡市につぐ3番目に大きな都市で上越地方(上越後という意味)の中核をになっています。歴史的にも古いところで国府所在地として知られ、国分寺があります。親鸞流罪の地として有名で、史跡も多く、浄土真宗のお寺も随所に見られます。戦国時代はかの名将上杉謙信が生まれ育ったところで、その居城を春日山に築きました。春日山を拠点に信州、越中へと勢力を伸ばしつつありましたが、志半ばにして病死してしまいました。江戸時代になって徳川家の一族が高田に城を築き高田は城下町として栄えました。明治になり高田に陸軍司令部が置かれたこともあって文武両道の気風が高まり、私の卒業した高田高校はその中心でした。レルヒ少佐が日本で初めてスキーを教えたスキー発祥の地としても知られています。そのほか日本で初めて切手を作った前島密、日本で初めてワインを作った川上善兵衛も上越市です。
 昭和46年当時の高田市と直江津市が合併し、更に今年、周辺の町村が合併して上越市になりました。高田は商業の町、直江津は港湾と工業の町とそれぞれの特長を生かして発展してきました。しかし、大型商業店舗の郊外進出に伴い、直江津駅や高田駅を中心とした昔からの商店街は寂しくなりつつあります。これも時代の趨勢でしょうか?
 

横浜市青葉区鴨志田町が住まいです

 1983年、横浜市青葉区鴨志田町に一軒家を造って移り住みました。それまでは川崎市の住宅公団の団地に住んでいましたが、たまたま同じ住宅公団の土地の募集があって申込み、運良く手に入れることができたわけです。鴨志田町に住んでまもなくしてバブルが始まり、私の土地も一時10倍近くに跳ね上がりました。ですから土地の購入がもう少し遅くなっていたら、とても手に入れることなどできなかったわけです。
 鴨志田町は東急田園都市線、青葉台駅から鴨志田団地行きバスで約10分、終点で下車して徒歩1〜2分のところです。とても閑静でまさに田園都市の一角、周囲は田んぼと裏山と生い茂った森が広がり、春は小鳥のさえずりと山桜や新緑を楽しみ、田んぼに水が入る頃は蛙の合唱、するとまもなく源氏蛍と平家蛍が飛び交い、夜を明るくしてくれます。いよいよ夏が近づけば今度は蝉の大合唱、ツクツクボウシ、ミンミンゼミ、アブラゼミなど蝉の全てを味わえます。秋が近づけばいよいよ虫のオーケストラ、稲刈りか始まり稲の天日干しが風情を強調してくれます。秋が深まり枯れ葉が全て落ちると、今まで日の入らなかった山にも日が差すようになります。
 そんな贅沢なところにもう22年住んでいます。私の家に並びに全部で6軒の住宅があります。北島さん、村田さん、本田さん、中舛さん、石田さん、それに我が家、なんと22年間一人も引っ越しをせず、みんな一緒に暮らしています。環境に恵まれた大変住み心地の良い土地だからでしょう。
 引っ越したときは1歳で、我が家の部屋や廊下の壁をマジックで書きまくった息子ももう24歳になろうとしています。これから10年後、20年後どのようになっていくでしょうね。


  家の前の通り、移り住んだときは細かったケヤキの幹も今はこのように太くなりました
   家の裏から裏の山を見たところ、山は鎮守の森でもあって鳥居をくぐって石段を登ると神様がまつってあります。    いつもの散歩コース、ちょうど稲刈りが終わって、竹で組んだ物干しに稲を天日干しにしています。
    散歩道の途中にこんな池もあります。開満開の桜が池に映ってすばらしくキレイになります。     裏山の中の小道、朝早いと人も犬もいません。ですからいつも朝は犬を放して散歩します。


私の旅行写真集

5月に娘の卒業式でアメリカへ行ってきました

夏休みはハワイ旅行です
京都に一泊二日
2005年の正月、タイ旅行
2006年オーストラリア旅行


近所の行きつけの飲み屋さん

イタリヤ料理「嘉六」
串焼き屋「ゑん」
沖縄家庭料理「佳華雪」


町田の行きつけの店

ホルモン道場


医療法人「泉心会」リンク集

宮崎クリニック

老健施設「大地」

グループホーム「おらんち」

このホームページのご意見、感想は
yu-miya@db3.so-net.ne.jp までメールをください